モトVTRスタート!

MT-07に乗る女のへなちょこブログです・・・VTR250とBuell XB12sからの乗り換えです。

1月20日 土曜日


久しぶりにマスツー行ってきました。


だいぶ前の事なんで思い出しながら書いていきます。


ナップス近くのファミマに9時に集合です。
BlogPaint

















熊野あたりこそゆっくりめに進んでたけど、案の定早く着きすぎてしまった(汗)


なんにも説明せずに出発しちゃったもんだから、2人は開店前のお店を見て
「ぽかーん」とした事だろう、ごめんねー。


開店まで30分以上あるよ(*ノω<*)


まぁおしゃべりタイムだと思って許してよ。


お気に入りの黒瀬の
『味よし』です。
022

















えみおの新しいバイク
「モトグッチV7Ⅱ」オイル漏れも解決したみたいだし楽しそう!
023

















のまのまさんのは
「RnineT」フロントフォークがオーリンズにグレードアップされてました(o;TωT)o
024

















一番乗りのラーメンは今見てても食べたくなるー♪
026

















体調が悪かったのか、半分くらいしか食べられなかったけど・・・


30分くらいかけて
「道の駅 竹原」に移動です。


なんか朝ドラの竹鶴酒造とかの町並み保存地区です。
028



































うさぎ島からなのか外国人も多かったよ。


うひゃー!2階の窓ににゃんさんとわんさんが!!!
031



































かわいいぃぃぃ・・・
030



















わんさんはこう見えてポメラニアンとコッカースパニエルのミックスだそうです。


ここで以前テージャスランチのツーリングの時にもご一緒したバイク友達の方と合流して、のまのまさんのたっての希望により町並み保存地区の石畳のとこでバイクの撮影。
033



















なんか、若者とかバイクと写真とってましたよ。
038



















個人的には蛍光黄色と古い町並みはあんまり似合わないかな?


帰りは海沿いを走って、コンビニで少しの休憩と呉から広島高速にのって、びゅーんと帰宅です。
BlogPaint



















広島高速は楽ちんだったけど、降り口の海側から家までが車が多くてちとめんどくさかった。


竹原の酒蔵みたいなとこで買った、酒粕ようかんと酒粕の洗顔石鹸。
041






 












栗蒸しようかんみたいで、もっちもちで美味しかったよー♪


この日は暖かかったし、楽しい人達とのんびり走れてバイク談義もたのしかったー
(●´∀`)ノ


にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
 


我が家に金魚さんがやってきました!
040 


















カラクリがBuellの何かを作る材料を買いに大きなホームセンターに行った時、見に行っただけのペットコーナーでかわいい金魚に会ってしまいました。

結局違う個体を買ったんですけど・・・

オランダ獅子頭の「ぷくちゃん」です。

頭がぷくぷくでかわいいんです。

かわいい・・・
029


























口がむぅーってなってて、目が離れてるこを選びました。

お魚からも鏡みたいに自分が映って見えるのかなー?
034



















あぱぱぱぱぁー
033



















ちょっと胴長な感じですが上見もきれい。

左の丸いのは尾道で買った「備前玉」浄化してくれるらしく、ご飯がおいしく炊けるってので買ったけど、ご飯がこびりついて洗いにくいので使わなくなってました。
043



















流木がなかなか沈まなくて、鍋で煮てもドリルで穴を開けてもいつまでたっても沈まないんで専用のオモリを見えないように仕込みました。

変なすきまに入りたがる金さんでお風呂から出てみるといなくなってるんで探すとろ過フィルターの吸い込み口の裏にさかさまに挟まってました。

あわてて救出し、隙間をスポンジ等で埋めましたがバカなこなんじゃないかと心配しちゃいましたよ(汗)

水槽に合わせて台も作りました。
045



































ちょっと隙間も見えますが(汗)セルフなんでまーね・・・

でも水平はちゃんととれてます。
012















































アサヒペンの水性ガーデンカラー(ウッドデッキなんかに塗るやつ)を何回も重ね塗り。

水性なんで臭いも無く扱いやすいのと、木目を生かしつつ塗り重ねるとさりげないツヤが出てきて撥水効果もあるんです。
014















































取り外し可の棚板も入れて蝶番も板をくって付けました。
020







































水槽に合わせて作りすぎた為に奥行きが少なく地震の時の安定性が心配でしたが、だめになったBuellのバッテリー2個をバランス良く左右に配置したので完璧です(笑)

金魚飼育はろ過材とかバクテリアとか奥深くてなかなか楽しいです。

らんちゅうとかオランダとか用の頭のこぶこぶが良く育つ餌あげてます。

しっぽがながーくなって、ほっぺたまでこぶがぷくぷくになって、丸ーくなるのが楽しみだなぁ(*´ー`)


他社のもので2枚持ってたETCカードですがカラクリが一枚無くしたんで、もう再発行しませんでした。


残ってるセゾンのほうが5枚まで発行できるようなので、こちらで追加発行することにしました。


なんとね、セゾンカウンターにクレジットカードと身分証明書持ってくだけで即日発行(10分くらい)してくれるんです!
BlogPaint 

















ありがたい、すぐできましたm(・ω・m)


呉方面の島に行くのに高速使いたいって事でいいかげんETCの動作確認に行きました。


都市高速はみんな急いでるだろうし、ゲートは少ないんで迷惑かけられないしね。


帰ってから用事もあるし、近場で柳井の
「麺や のぉくれ」へ。


いつもの裏道の途中にちょうど廿日市ICとその次の大野ICがあるので、その一区間でテストすることにします。


ドキドキでしたが左エアスクープ内につけたセンサーはきちんと作動してくれてました。



はぁー、これで江田島とかしまなみとか余裕で行けるよー♪


ちょっと頑張って海まで出れば商工センターから乗ってクレアラインで一気に呉まで着くよ!


夢膨らむなぁー、うれしいなぁーヽ( ´¬`)ノ


ちなみにrizomaのスクリーンの効果はBuellとかVTRと変わらないくらいでした。


ツーリングに話を戻しますと、この日は比較的あたたかかったんですが、昼前でも欽明路のあたりは寒く路面もウェットだったんで早朝だと凍みてやばいかもしれないなって思いました。


快調に「のぉくれ」到着です。
022



















今日こそは「くろ」を食べようと思ってたのに、いざ食券機を前にするとなぜか「しろ」を頼んでしまい、これはこれでまぁ美味しかったんだけど「これじゃない感」がでかかったな・・・(o´Å`)=з
BlogPaint



















カーボンのプレートに付いてたレッドバロンのマークをはずしたので、あいた所にカラフルでかわいいロッシのステッカー貼りました(o^∇^o)良い♪


行きに高速を使ったゾーンは帰り道にちんたらと混んでた(いつも流れが悪い)んで、この一区間だけでも高速乗ればそのままバイパスにのって我が家に帰れるので、そんな使い方もありかと思いました。


塩カルがちょっと気になるけどね・・・

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ


国内の四輪、二輪、15のカラーデザインの中から見事グランプリを獲得したのは・・・


わたしのMT‐07「ブルーイッシュグレーソリッド4&アシッドイエロー」


あっ、厳密にはMT‐10、MT‐09、MT‐07統一のカラーリングとしてですけど。


自分が選ばれたようで、褒められたようで何げにうれしい(/∇\*)


私はただ購入しただけなんですけどね(汗)
 

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ


純正の恩恵がどんなもんか知りたくて、納車時に購入してたフェンダーレスキットはしばらく放置してましたが、後ろを走ってたカラクリが言うには雨の時、水を後ろに凄い跳ね上げてたらしいので「あんまり変わらないのかな?」って事で交換してみました。


ウィンカーの間隔が狭くてリアにきゅっと収まるので
プロト製のにしました。


動画を参考に作業し始めます!


サイドカバーをはずしたり順調にいってましたが、ここで第一アクシデント・・・


探すのが面倒でその辺にある精度の低い工具を使って無理したもんでネジ、なめてしましました(((゙◇゙)))


原付でお世話になってるバイク屋さんが家から100mくらいの所にあるので、電話確認して押していっちゃいました。


ネジつぶさないといけないかと思ってましたが、きちんとした工具で慣れたプロの方にやってもらったらすぐはずせました。
007



















ネジロックが付けてあったので、温めると回しやすくなるとアドバイスをもらいました。


心配だった家の前の上り坂、ガソリンが少なかったのでどうにかこうにか登れました。


作業ふたたび開始ですが、またなんか難しいことに・・・


取り外した純正フェンダーのパーツをフェンダーレスでも使用するんですが、またネジが硬いところが。


ボディーからはずした状態なんで固定できなくて、しかも周辺がふにゃふにゃした樹脂なんで一苦労。


先に緩めとけば良かった・・・(汗)


ネジロックが仕込んであるとみてドライヤーで温めて、どうにかはずせましたが今度はウィンカーをフェンダーレスのほうにはめるのが難しかった。


カラーとウィンカーステーを2枚まとめてはめないとどうやってもうまくいかなくて、時間を無駄にしたよ。


ウィンカーとナンバー灯の配線を保護する輪っかのゴムも初めに通してしまうとカプラーが通らなかった。


レビューなんかで皆さん、1時間~2時間で出来てたみたいだけど、私はとろいせいなのか寒空の下、5時間くらいかかってしまいました(´Д`。)


どうにか完成です、たらーん!


ビフォー
BlogPaint 

































アフター
BlogPaint


































ビフォー
BlogPaint



















アフター
BlogPaint



















ついでにBuellの時に使用していたブルーアルマイトのキャップボルトに変更しました。


ごちゃごちゃしただけの様な気もしますが、こうしてちょっとずつチャラチャラさせていきますよ♪
BlogPaint



















こうして見ると、ほんのりスモークなウィンカーが効いてます!



そして、また別の日・・・寒すぎて走る気になれないので、ETCを取り付けます。


Buellに付いてたETC。


車載機はリアシートの下に入れます。
015



















電源はヒューズから取って反対側のアースはバッテリーのマイナス端子へ。


アンテナは良い位置が無かったので、ブログなどを参考にさせてもらってエアスクープの中に。


「ここに付けてよー!」と言わんばかりのレギュレーターの前側にアンテナ、後ろのプラスチックの小皿みたいなとこに余ったケーブルを丸めて納めます。
BlogPaint



















アンテナから車載機へのケーブルはメインハーネスと一緒にフレームに沿わせます。
014



















綺麗にできたー(●´∀`)ノ


シート下って性格が現れる気がしまして、せめて初めくらいはねって事で綺麗にしました。


エアスクープの表は網みたいな感じになってるんで多分大丈夫だと思いますけど、動作確認してみてダメだったらまた移動させればいいか。


最近思う事・・・メインシートを六角棒でいちいち開けないといけないのが地味にめんどくさい(; ̄д ̄)

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ


やっとぼちぼち慣らし終了。


12月4日 月曜日


初回点検にレッドバロンに行ってきました。


947km も走れば慣れるもんですね、店舗からでるのがちょっと難しい作りになってて不安でしたが、なんてこともなかったです。


チェーンの掃除したばっかなのにルブをさして欲しくなかったので前もってお願いしました。


見た目ちょっと微妙なかんじのチェーンはやっぱり、だるーんと伸びてたみたいで調整してもらって、2回目のオイル交換とフィルターも交換してもらいました。


空気圧はぜんぜん抜けてなくて大丈夫でした。


帰りのバイパスでなんとなく変なゴリゴリした感じがエンジンあたりか足回りからしたような・・・


気のせいか・・・(?´・ω・`)まぁいじったのってチェーンくらいだから大丈夫でしょう。

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ

12月2日 土曜日


カラクリが5年前のツーリングの写真を見て懐かしそうにしてたんで、尾道方面にツーリングに行くことにしました。


実は3週間前に尾道に行って、朱華園のラーメンは食べてるので、今日は黒瀬の
『味よし』のラーメン食べに行きますよ!


県道34号線を矢野から熊野に出て、味よし到着ー!
021

















開店後20分ですがほとんど満席です。


ここのラーメンは一見普通の醤油ラーメンのようですが、良い意味で独特でどこのとも違う感じ。


トロトロのチャーシューも美味しい♪
024

















さっ、食べ終わったら尾道へ移動 (o´∀`o)


34号線から353号線は快走路、安芸津から海沿いの道をちょっとここは我慢で竹原の道の駅のとこから75号線へ。


ここは初めての道でしたが国道2号線に合流するまでは快走路で、カラクリは気に入ったらしい(●´∀`)ノ


尾道に着いたら小さな港へ。


すぐ向かいにある向島への渡船を待ちます。


料金はーっと?


人は60円、オートバイは20円、つまり一人80円・・・安い、安すぎるヽ(゚ロ゚;)


こちらの渡船を使うのは2回目です。


もうひとつ奥の港からの渡船も2回ほど利用したことがありますが、そちらは降りた所は広いですが降りる時にお金を払わされるからバイクは結構大変で忙しい。(今は変わってるかも)


今回の船は降りた所はすごく狭いけど、船の中でお金を集めてくれるから安全で楽~(´ω`*)


2分くらいしか乗ってないけど、ちょっとゆれるから動き出すまえにスタンド出して手で押さえときます。


バイクはおそらくスクーターだろうがリッターだろうが20円。


前にハーレーみたいなのが乗ってるの見たような気がするからどんなんでも20円で乗れると思う。


あっというまに向島♪


展望台を目指しまーす!


ちょっと道が荒れてるし、日がまぶしくて目が見えん(汗)



とうちゃーく!『高見山展望台』
028



















秋?冬晴れ?
025



















紅葉がきれいでした。
035



















また、ドキドキ渡船で戻ります。


帰りに尾道でお気に入りのお店『長江』の豚まんをお持ち帰りします。


中国で豚まん作りを習得してきたというご主人は、あいそはあまり無い「がんこおやじ」という感じですが、話せば良い方です(笑)


最近はあまり体調がよくないようで、お持ち帰りのみで店内での飲食はできないようになってるみたいです。
038



















さぁ、帰りは普通に2号線です。


結構混んでましたが、すっごい手を振ってくれる人がいて元気をもらったり、途中からひとり増えて3人のマスツーになってたり、のろのろ運転の一本橋に夢中になりすぎてすり抜けするの忘れたりで、混んでたわりには楽しかったです。


のろのろ運転でもトルク極太の為か、クラッチにぎにぎしながらリアブレーキだけでアクセル開けなくてもゆっくりゆっくり走れるし、スリムな車体でブレーキ良く効くんですり抜けも楽ー♪


クラッチ軽いって幸せー(●´Д`人´Д`●)♪


帰ってチンしました、小ぶりな豚まん(ひとつ80円)、醤油、塩、豚しょうが焼き、カレー味です。
039



















醤油味、絶品です!
040



















200kmくらい走って、やっとそろそろ慣らし終了できそうです。

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ


チェーンが汚くなってサビが浮いてきてるのに気がついてしまいました・・・
014

















Buellはベルト、VTRの時はチェーンクリーナーとパーツクリーナーをだらだらと垂れ流しながら掃除してました。


ホイールを汚したくないのと、タイヤの側面が汚らしくなるのでマスキングする事にします。


100均で買ったビニールが付いてる養生テープをマフラーの下部からフェンダーの所まで貼ります。
015

















チェーンクリーナーとチェーンルブはワコーズのを使ってます!


きれーいになりましたヽ( ´¬`)ノ 
016

















でも表面のさびは取れませんでした (´・ω・`)
017 

















さすがにツーリング後にフクピカだけじゃ汚れが取りきれないようで、ホイールにちょっとずつ蓄積してるみたいです。


汚れ落しを兼ねてバリアスコートでキラキラに磨きあげます。


ワコーズさんにはお世話なってるって事ですね( ´∀`)

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ


11月9日 木曜日


先月もおひとりさまで慣らしツーに出発にしましたが、お天気が悪くて厚い雲にびびって芸北地方をぐるーっと一回りしてもどりました。


今日はお天気(●´∀`)ノ


いつもの戸河内。
010



















都川の棚田から桜江、江の川沿いの261号線を江津の道の駅へ向かいます。


がびーん・・・今日はおやすみー(´・ω・`)
012



















お隣の食事できる所でラーメンやら海鮮丼やら食べても良かったんですが、なんだか寂しいし食べきる自信が無かったので、併設してるローソンで「からあげくんレッド」を買ってベンチでぼけーっと食べることにします。
014



















結局、からあげくん3個しか食べられなかったし。


お手洗いに行って帰り仕度してバイクを移動して、モニュメントみたいなやつとバイクと風力発電の風車の写真撮ろうと思ってたのに、お手洗い出たら中学生みたいなのがわんさかいてそれどころじゃなくなってました、残念。


もうちょっと遅かったら「ベンチでぼーっとからあげくん」すら危うかったε=(‐ω‐;;)


ちょっとでも距離を稼ぐためっていうのと行き帰り違うルートを走りたかったので9号線を浜田方面へ進みますが、やっぱり混んでてすぐに後悔。


流れが悪いのと結構距離があるのは知ってたんだけど、エンジンから熱い空気が流れてくるくらい、ちんたらでした。


186号線に折れて大佐スキー場手前の通行止めを考慮して弥栄村方面に回ります。


結局全面通行止めは解除されてたらしいんだけど、片側通行になってたらしいんでルート選びとしては正解!


周布川ダム沿いの道も楽しかったけど、山間の集落は日が陰るのが早くて寒いし寂しくなって大急ぎで帰ります。
BlogPaint














































300km走ったあとでも、オイル交換に行く元気が残ってた!


クラッチも軽いし乗りやすいからなのかな?自分的にはすごいよ!


余裕を持って帰れたので、フクピカでピカピカさせます。


191号線の登りのワインディングは楽しめましたが、いかんせん慣らし中。


6000回転以上でないと真のおいしさは味わえないじゃん(・ε・`*) ...


あぁー慣らしって退屈、つまんない、早く終わらないかなぁ。


初めて乗った時「スムーズな発進」って言ってたような気がしますが、トルクの太さのせいなのか何なのか、丁寧にアクセルをあけないと、ばおーーーーんと暴れ馬のようになる・・・


不慣れなせいで半クラが甘いからなのかと思ってたけど、アクセルの開け方が雑なせいなのかもしれないけど。


発進の時だけじゃなくて例えば4速巡航してるとして、路面のちょっとしたギャップに乗り上げてアクセルがちょっと回っただけでも、ガっと勢いづいてびっくりする!みたいな・・・へたくそな表現ですね。


VTRの時は250ccだったから気にならなかったのか、でもBuellの時にもそんな感じはなかったけどなぁ。


変な表現かもしれませんが「アクセルがすごいダイレクトな感じ」


まっ、アクセルワークががさつだからでしょうよ(´‐ω‐)=з


あと満タンでどれくらい走れるのか探ってみようかと思いましたが、燃料ゲージが最後の一つになって少し走ったところで250kmでした。


VTRは予備タンクに切り替えるやつで、Buellは燃料残量のランプが付くやつ。


走行距離からでないとどれくらい走れるかよくわからないので、給油の時は毎回満タンにしてました。


MT-07はへたに残量が見える分、軽さを保ちたいので余裕があるかぎり給油したくない気がするのです。


やっと500kmちょい走りました、まだまだ慣らし中...φ(。。*)



にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ


あんこ抜きしてもらったシートのおかげでそのままでも普通に乗れるんだけど、より楽ちんにできないか?


厚底ブーツってどうなんだろう?って思ってたら、ヤフオクで新品がお安く出てましたー!


サイズも丁度よさげで「この値段で落せれば、まぁ最悪合わなくても売っちゃえばいいや」くらいの気持ちで入札したら、落せちゃいました( ゚∀゚)


バイク用の厚底ブーツって言ったらコレですよね『KADOYAブラックアンクルブーツA』
001 

















初めにまず思ったのが「かるっ!?」


すっごい軽いんですΣ(・oノ)ノ


サイズは丁度良かったー♪


厚手の靴下だと足首のあたりを全開にしてもひっかかるけど、一度入ってしまえばつま先あたりの余裕があるので登山靴っぽい感じ。


逆に薄い靴下だと、革が馴染んでないからなんだろうけど、くるぶしとか擦れて痛い感じがした。


裏は違うと思うけど何かビブラムっぽくて滑りにくそう。
002

















今まで使ってたのが『ガエルネ タフギア』
003

















マスツーのお昼に座敷とかで皆さんをお待たせしなくていいかと、脱ぎ履きのしやすそうなコレにしました。


イタリアンなアクセントの色とかカーボンっぽい生地のとことか、防水の生地とかラチェットで締め付け調整できるとことかも選んだポイントでした。


こう見るとささくれとか・・・
004

















今、気がついたけど生地の劣化とか・・・
005

















5年間まったく手入れもせずに使ってた割には綺麗なのか、オイルメンテでもしてあげてれば、もっと綺麗を保ててたのか。


NEWブーツとの比較ー♪
006

















まずガエルネのほうは24cmでカドヤは23,5㎝。


カドヤのほうがだいぶ大きく見えるけど、ガエルネのより軽い。


初め比較してみてがっかりしたのが、すっごい厚底だと思ってたのにそんなに変わらなかったヒール部分。


足首周りの保護としてはどっちのほうがどうってのは事故った事がないのでよく分かんない(?´・ω・`)


すね部分はカドヤのほうが長めで守れてそうだけど、足首そのものはレザー1枚って感じもするし。
007

















もともとタフギアのほうも厚底系にあたるのかもね。
008

















ところがこれ見てください!
009







































中が上げ底みたいになってて1㎝くらいは違いそうです(*゚ロ゚)


ネットで見てた時のウィークポイント


〇見た目もっさりしてて頑張ってる感じ

〇履き口がごつすぎてレザーパンツの裾がかぶせられないかも

〇甲の部分が分厚すぎてシフトチェンジが難しそう

〇歩きにくそう


ツーリングに行ってみたらどれも無駄な杞憂でしたー!


見た目のもっさりは自分が見慣れただけかもしれないんでσ(´∀`me)??ですが、ベルトをしっかり締めれば裾はちゃんとかぶせられるし、シフトをきちんと調整したのでチェンジに不便はないし、歩くのも普通。


カクンカクンってロボットみたいになるほどじゃないし、いたって普通。


それよりもまず足つきが超安定です♪


今まで足の前のほうで着いてたのが足真ん中くらいまで着くイメージで、信号待ちの時とか燃料満タンでも気楽だし両手離しても大丈夫!


どなたかが言っとられましたが「エンジニアブーツとライディングブーツの中間」ってまさにそんな感じです。


町乗りの時もちょっとおしゃれっていうか、ガエルネのよりは自然かな?


マイナスポイントは強いて言うなら、やっぱり脱ぎ履きが大変ってのと雨ってどうなの?ってくらいです。


ガエルネのは防水加工の生地でしたが、ツーリング旅行とかで雨の中ずっと高速走行してると縫い目から浸水してきてました。


その点、縫い目は前面下あたりには無いので、レザーの防水ってのをどうにかすればこのままでも良いかもー('ω'*)


足つきが不安な皆さん、ローダウンする前に試してみてください!超おすすめです(*′ω`)b



にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ

このページのトップヘ