VTRスタート!

VTR250とBuell XB12sに乗る女のへなちょこブログです・・・

2013年06月


純正フロントフェンダーが結構な感じでけずれてて、そしてどういう訳か傷が増えてて・・・

先日ヤフオクでお買い得なのを見つけたのでなんとなく購入

BlogPaint


















ひと月前の阿蘇ツーの前にバイクをキレイにしとこうと思って余計なことをして(チェーンメンテ失敗)それ以来、不安で仕方なくツーリングに行くたびにルブを吹き続けた結果・・・
DVC00222


















サビや古くなったルブできったなーい

100歩ゆずってきったなーいなのは良いにしても、古くなったルブが砂利をすってスプロケが削れたら、もったいないよー

メンテナンススタンドも買った事だし、カラクリにフェンダー交換してもらって、その間にチェーンのお掃除をしよう

DVC00223


















手術中。こんな姿になって・・・。フェンダーだけ外して、ちゃちゃって出来ないのね・・・

バイク屋で頼んだら結構な工賃とられるだろうな

DVC00229


















フロントフェンダー(メイカー不明)装着完了。カラクリにお駄賃をあげねばならんな
DVC00228



















あーっ、メンテナンススタンドらくちんだー。新聞をひいて出来るから、今までみたいに地面に点々とオイルの後を残さなくていいや

朝、カラクリの靴下やぶけてて捨てよーかなぁって思ったけど「むむっ待てよ、こりゃウエスの代わりになる。使えるぞ」エコエコ

側面のサビをスチールたわしでこすってるところ。にしても、どれも一緒だと思って買った、一番安いクリーナー。

全然だめだ、なんか油ばっかりで汚れが落ちない

結局、クリーナー1本使い切ってホイールやタイヤはきたない油でどろどろ。2度と買わないからなー

DVC00231



















ホワイトルブだから側面がところどころ白くなってるのは、ご愛嬌

どろどろクリーナーで汚れたホイールを『ピッチタールクリーナー』と『プレクサス』できれーにして後はてきとー

メンテナンススタンドらくちんだー。かさばるけど買って良かった

チェーンのたるみを
(カラクリが)調整しておしまい。


このチェーンもそろそろ潮時だな・・・次は鉄のさびるのじゃなくてツルツルしてやつが欲しいな。

黒とゴールドのやつ欲しいな、でもあれ高いよね

ピットの人が言ってたけど、冬に高速のる事が多いと凍結防止の塩がついて錆びやすいって。

毎回クリーナーで除去しないと浸みて行って錆びるって。

どうせ錆びるなら安物でこまめに交換したほうがいいのかな。ツルツルのは側面は錆びにくそうに見えるな。

BlogPaint



















どーすか?ちょっと、ごっつくワイルドになりましたにほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村たのもー

こないだの益田 田吾作ツーリングでもらった良いもの

島根の益田、津和野、浜田、三瓶のあたりのいろんなお店が参加していて、営業時間やお値段や地図などが分かりやすく載っています。

DVC00219


















これに掲載されている丼ものを食すと、500円ごとにスタンプが1つ押してもらえるのです。

田吾作の時は3個押してもらえたので、あと1000円分でいっぱいになります

DVC00220


















こないだはお魚だったので、今回はステーキみたいなお肉がたべたいなぁ

食事や温泉、観光は理由づけで、本当はワインディングを気持ちよく走れればいいのだ


6月22日  島根江津 有福温泉ツー

今日のツーリングの目的は新しい道を見つける、有福カフェで『炎のオロチ丼』を食べて、ハンコを押してもらう、有福温泉で疲れを癒す


今日は朝から肌寒いので、防風インナーをちゃんと持っていく

芸北経由で行くルート。湯来の旧役場に突き当たって、今日は左折。湯来温泉から戸河内にぬける
途中であまりの寒さに耐えかねて、驚くほどダサい防風インナーを着込む大丈夫、見えないからね!

『来夢とごうち』でちょこっと休憩。
ここのお手洗いは【広島県 道の駅トイレランキング 第5位】たしかにヒバのようなフィトンチッドの香りがします。

ひたすら走る。国道186号線を北上し、島根県に入り県道52号線(弥栄旭インター線)から県道114号線(今福芸北線)を走るが、この114号が狭かった。

途中『那珂西部広域農道』に出るも、遠回りになるというので、カラクリチョイスの114号を突っ走る。

そんなに荒れてはないし、きつい峠などではないので酷道などではないけど、道幅が車1台分くらいしかないの

カラクリが前を走って、インカム越しに「車きてないよ」「ちゃんと付いて来てるか?」「あっ、路面がでこぼこしてる」「すごいウェットじゃ」とか言ってくれるので結構安全だけど、一人なら、この道には入らないよ

ふぅー、やっと到着。何かすごい雰囲気。隠れ温泉郷って感じ
DVC00210


















駐車場は車の為に遠慮して、道の端っこの邪魔にならない所に停めてみました

くっそ暑いなか、何故かカラクリは停め方が不安らしくあれやこれやと、やっています。

なんかスタンドに負荷がかかりすぎてるので気になるらしく、思いがけず几帳面さ?を見せます。

まずは腹ごしらえ。お風呂用のタオルの入ったトートバックをさげて、いざ『有福カフェ』へ

DVC00211


















こんな階段を上っていきまーす。右上にみえるのは『御前湯』起源は西暦651年だそうです

『有福カフェ』はとってもおしゃれで感じが良い。

店内の写真が撮りたかったけど、人が多すぎたので撮れませんでした。

DVC00212


















「竹炭アイスコーヒー」暑かったので先に持ってきてもらいました。薄まらないように、氷がコーヒーでできてます。何か山盛りのサラダも付いてきました。
DVC00213


















カラクリのシーフードカレーと私のオロチ丼

両方とも白いご飯かいろいろ混ざった何穀米かが選べます。カフェの割にたくさんのメニューがあるのにスタンプ押してほしさに、オロチ丼にしたぽちょむきん。

有福カフェオリジナル珈琲豚というやつ、想像してたのと少し違い分厚い三枚肉のトロトロのやつ。

珈琲の風味がほんのりしてたいへん美味しい・・・のですが

なんか急に体調が悪くなってきたぜんぜん箸が進まない、っていうか10分の1くらいしか食べれてない

20歳くらいからたまになる症状で季節の変わり目とかに突如としてなるんです。多分、自律神経がどうかなってるんです。

せっかく、美味しいもの食べて楽しかったのに・・・暑かったからかな、脂っぽかったかrかな。変な汗がいっぱい出るよ

カラクリがオロチ丼も食べてくれて、目の前からお肉が消えると、ひょっこり調子が治ってくる。
DVC00214


















 温かい お芋のパイとアイスクリームの黒蜜がけ
DVC00215










 







別棟に泊まる所や貸切風呂もあって、アメニティーも販売されてましたよー。おっしゃれー
DVC00216


















お風呂に入る予定でウロウロしてみたけど、どこのお風呂も湯治場とか大衆浴場っていう感じ

番台みたいなのがあったり雰囲気はすこぶる良いのですが、カラクリは古びた感じの歴史ある感じが苦手なので今回はパスしてまた今度リベンジに来ることに。

エネオスのお兄さんが両手に灯油缶をさげて、お風呂屋さんの間の坂を上っていくのを発見

江津市の依頼でガソリンスタンドが交代で配達に来ているそうで、シャワー用の灯油だそうです。
両手にさげて3往復くらいされてました。


もっと見たいところがあったのに暑くてわすれてて、そのまま帰路につきました。

途中で休憩に寄った『波佐温泉ほたる湯館』では、ホタル祭りみたいなのしてました。
こんなの発見

BlogPaint


















紫のカリフラワー。付けてあったメモ書きがかわいい
『雨が降ったら急に虫さんがいるようになりました。ネットをかけていますが、もしいたらゴメンナサイ』


帰って車に乗り換えて、ナップスへ

先日アストロプロダクツで買ったメンテナンススタンドがビューエルには合わなかった

受けの部分を交換すれば大丈夫とカラクリが言うので早速買いに。

DVC00218


















ナップス、セール中でした。売り場のものは何でも10%OFF なので、ごまかしごまかし使ってた原付用のバッテリー(台湾YUASAの安物)とインカム充電用のUSBジャックを購入。

帰りに丸亀製麺でうどんを食べることに。土曜の夜なのにえらい空いてる。ざるうどんのすのこのカビ事件のせいかな

また食べ過ぎた・・・天ぷらいっぱい取りすぎた・・・とほほっ


  にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへにほんブログ村  

少し前に手のひらを触っていて気が付いてしまった。

『何か骨がとがってる・・・』

BlogPaint 


















思い込みという事が多々あるので左手とよく触り比べてみると、やっぱり飛び出したみたいになってる。

全然痛くはないし、たいした事ではなくても、1度気が付くと気になってしょうがなくなる。

私は被害妄想のかたまりなので、早速ネットで調べてみると・・・


『ガングリオン』というものらしい。


「そんなに気になるなら、病院に行けば 」と言われてしまうのだけど、病院には行ってないので勝手に言ってるだけなので違うかも。

関節を酷使したり、圧迫し続けるとなってしまうと言うような事が書いてあったと。

軟骨などではなく、関節に袋みたなのが出来て、そこにゼリー状のものがたまるそうな。

手のひらに出来るのは珍しいらしい。


大きくなって気になったり、圧迫することによって痛みがある人は注射器で液体を抜くっていう治療法があるけど、再発しやすいので切開して袋そのものを取り出すという恐ろしげなのもあった。

揉んで袋を破いて、液を出すという荒業があったので、ちょっとやってみた。


うぐぐっ、気持ち悪いよう・・・   破れたぞ!よしよし!!



しかし・・・しばらくして、また飛び出してきて、次つぶしても潰れなかった。 

仕事のせいか、はたまたバイクのせいか?バイクなら、なんで左には出来ないのか?(ブレーキは人差し指と中指でちょこちょこかけるけどクラッチは指全部で、きるからかなぁ)

そもそも気が付いたのが最近なだけで、ずぅーと前から飛び出してたんじゃないのか?

そもそも本当にガングリオンなのか?
 

フロントフェンダー、カーボンです。
DVC00202 


















オークションでお買い得でした中古なのであんまり期待してなかったけど、すごくきれい 

メーカーは分かりません・・・。

なぜこれをいきなり買ったかというと、今の純正のはフロントフェンダー左前が派手に削れているので少し気になってたんです。

私のVTRは真っ黒じゃないんです。

マイカみたいなラメがきらきら入っているので同じものを手に入れるのは 大変そうなのでいっそのことカーボンにしてみました。

でもねーカーボンパーツってどんどん増やしたくなりそで、怖いんだよね

リアインナーフェンダー、チェーンガード、アンダーカウル、タンクパッド・・・やりすぎか 

取り付けはまた今度


にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村  VTRパワーアップ

事故から2か月がたち保険などの事故処理も終了したので報告。

特にだれも後遺症など出なかったようなので、幸いでした。

信号も一時停止も優先もない交差点で、こちらが右側だったのと(左方優先)、道幅が狭かったのとで過失は7割。

相手の方が『納得いかない』との事でそのままになっていましたが、結局折れてもらったようです。

そもそも抜け道を通ろうとして、不慣れな団地の中を通り、あげくに道を間違えたのがそもそもの発端でした。


事故処理が終わり147も廃車になってしまうので、荷物を取りにきて最後にサヨナラを・・・。

DVC00206

















フレーム?が歪んでフロントガラスが割れてます。

DVC00208

















ちょうどここに相手方のバンパーが当たったようです。

タイヤは2か月前に替えたばかり・・・トホホッ。

BlogPaint

















この角度から見ると結構ひどいです。

タイヤが回らない状態になったおかげで、歩道沿いの石垣にぶつからずに済みました。

バンパーからその石垣までは30センチもありませんでした。

もしぶつかってたら、みんなもっと首やらいろいろ痛めてたんじゃないかと、ぞっとします。

DVC00207

















こう見ると、この2台が玉突き事故起こしたみたい・・・。

DVC00204


















この車『Alfa Romeo MITO』は、事故前に「次に買うのはこの車がいいなぁ!」って思ってた車。

3月26日に買い物に出かけた時に、こじゃれた夫婦の奥さんの方が運転してて「ほーかっこいいな!クアドリフォリオ ヴェルデのしかも左ハンドルじゃないか!!」

運転席から降りてきた女の人は、なんとヒールの靴をはいていたのだ!

147は半クラが結構シビアだったので、私なんかヒールの少しある靴で出かけようとして我が家の駐車場でエンストして、「こりゃいかん」と履き替えに戻ったくらいだ。

私がただ下手なのかもしれないし、慣れればできるのかもしれないし、MITOはそんなにシビアじゃないのかもしれないけど、すごくかっこよく見えたのだ。

DVC00203


















玉突き事故を起こしてしまったようです。ただの被害者かもね。

もったいない・・・、あの運転手さんじゃないよね?チャイルドシートもついてたけど大丈夫だったな・・・?


カラクリが「最後にシートに座ってみんさい。」というので座ってみる。

初めの時から変わらない独特のにおい・・・レザーシートのにおいかもしれない。もう懐かしいにおいになってしまった。

悲しい気分になったけど、車から降りながら「まぁ。この程度の車なら、今の車のローン終わって買おうと思えば買えるもんね!」
とは言ったものの、多分無理だろう。

今となっては高級な車ではないけど、パッケージでイタリアらしい赤レザーのシートや17インチのホイールになっていてマフラーも変えてあって、左ハンドルMT。

MTは右ハンドルだと足元が非常に窮屈。

車両があったとしても古くなればなるほど色々な不具合もあるだろうし、そんな車にシートやマフラーを交換するお金はかけないと思う。


前のAZワゴンの時も申し訳ない気持ちでいっぱいだったけど、それとはまた違うノスタルジックな感覚。

おととしは大分耶馬溪旅行にも行ったし、昨年は和歌山にも行った。

セルを回した時の音がかっこよくて運転するのが楽しかったし、147に出会わなければバイクにも乗ってなかったし、いろいろな人との出会いもなかった。バイクとの出会い2


長く、悲観的な記事になってしまったけどありがとう、さよならって言いたい


妖精さんが現れて我が家の玄関をかたづけてくれたようです

そしたらこんなの出てきた・・・。


2輪免許を取得してしばらくして自動車学校から届いたはがき。

担当の検定員の方の手書きです!届いた時に感動したのを思い出しました

BlogPaint


















卒検当日、検定員の方が2人いて『わぁー顔が怖いよう、もひとりの人の方がやさしそうなのに・・・』なーんて思ってました。

鬼門だった一本橋、ふらふらふらーっとそれて行き・・・

いつもなら『へーっ、無理じゃー!!』と落ちていたところ。気合で『ふんっっ』と修正

見に来てたカラクリも絶対落ちたと思ったらしいです。

卒検終了後の一人ずつのアドバイスの時に『落ち着いて、よく立てなおしましたね。』って言っていただきましたー


私は【持ってる!】んだなぁ・・・いや何も持ってないよ、ラッキーだっただけか・・・いや、なせば成る

普通自動車免許の卒検の時も、路上から帰ってきて場内で駐車とかさせられて、停車しておしまいと言う時。


がびーーーん(汗)シートベルトしてなかった・・・。



サイド引いてー、エンジンきってー、シートベルトをはず・・・れてるよー

ばれたかな?もう終わりだから、見てなかったよね?やっぱり見てた?また落ちた?


ハッハッハァー、受かったぞー

というわけです。

一緒に写ってるクオカードは自動車学校でもらったやつ

先生や職員の方より率先して、あいさつをするとスタンプを押してもらって、いっぱいになるとこのカードがもらえたのです。

先生いわく、このスタンプを集めている人はほとんどいなかったそうです。


えてして若者っていうのは恥ずかしがり屋さんが多いものですな

  にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ   おっきな妖精は空は飛べないけどバイクに乗れるよ
にほんブログ村

6月8日土曜日

阿蘇から帰って、次の週に益田までツーリングして、水曜日に三瓶まで女子ツーで楽しいけど疲れが取れない。

というわけでバイクはお休みしよう、という事に。

阿蘇に行って自然を満喫して、「やまごころ」に火がつきました。よし、山に登ろう!


どの山にするかな・・・?この時期にいつも行くのは『恐羅漢山』。お花を見たり、わらびを取ったりするのだ。

しかし、山頂の眺望があまりよくないしガスってる確率も高い。阿蘇みたいに開けてる所に行きたいな。

第一希望、比婆山連山(あの有名なヒバゴンの山)縦走。

全部まわるのに5時間ちかくかかる。冬の雪の『羅漢山』以来なのでペースも遅いし、休憩も多くなるだろう。

げっ、8時に登り始めるとして6時には家を出てないと・・・4時起き 本末転倒だ


もっと近くで、暑くなくて、山頂が開けてて、登った感があって、帰りに温泉に入れる所。

深入山に決定です!!

9時45分、登山口に到着しました。さぁー登るぞー


BlogPaint 


















山はやっぱり気持ちいい。木がいっぱい生えてる里山が好き
DVC00160



















DVC00165 


















山アジサイはまだちょっと早かったみたい。ササユリもまだまだでしたー

DVC00167


















じゃーん、『ラピュタの道』 似てません?一生懸命登った人だけが見られる景色です

雄大すぎて距離感がわかりずらいですけど、向こう側を歩いている人はかなり小さいです。

けっこう歩いた。木がないところは暑い

DVC00168

















あざみとちょーちょ
BlogPaint





























崖とケロロ軍曹。ちょっとへっぴり腰。
DVC00171


















こんなお花も咲いてる。しまった、山つつじ群生地の写真を撮り忘れてる。
DVC00173


















11時15分、山頂到着。小石を積み上げて山頂をあらわすケルン。

山頂じゃなくてもあります。石があると積み重ねたくなるのが人間です。

DVC00186





























三角点にタッチ

お昼休憩といきたいところですが、この山頂クマンバチがたくさんいておそろしい。写真撮るので精いっぱい。
どうりで誰もいないわけだ。

もう少しおりた所でお昼にしよう。

DVC00187

















あっピンクのお花発見!思わず駆け寄ってみる

ふんずけられない様に石で囲んでありました。

BlogPaint





 











大きな展望岩でお昼ご飯。

先客のかたにあいさつして、おじさんの真似してブーツを脱いでみた。おぉー生き返った、極楽、極楽

DVC00189


















暑い時期の、おやつ。缶詰のみかんやパイナップルを凍らしたの

これホントは登る途中に食べるの。甘みと酸味と汁けがちょーど良いのだ、元気になる。

冬はぬれ煎餅やチョコレートやカンロ飴。

DVC00190

















この写真はなんかよろしくないね。貧相だね

お米がなくておにぎりを作れなかったのでセブンの海賊むすび、夏はところてんが一番!

でもいつものところてんと違ってぼろかったから、残念な味でした。もっとツルツルして薬味がセットになったやつがよかったのにさっ・・・。

でも、お茶パックに入れて持って行った煎茶は良かった


カップヌードルのイメージがあるかもしれないけど、あんまり食べてる人はいないかな。


初めの頃は食べてたけど、汁の捨て場に困るし、すっごい喉かわくんですよ。
BlogPaint 

















『変なおーじさん♪だこりゃ、変なおーじさん♫』
DVC00196 

















『ぽちょむきんと煙は高い所が好き』 飛んじゃうぞー

13時に下山。この山から下りる時、降りた時の感じが好きなので山に登りはじめました。


 DVC00150


















「いこいの村ひろしま」ここでお風呂につかってさっぱりします

あんまり期待してなかったですが、広くてきれいで窓からの景色がよかったですよ。

秋なら紅葉がお風呂から見えるかもね。(日帰り入浴 500円)



あぁー楽しかったー



6月5日水曜日

今日は女子3人で三瓶バーガーを食べに行くツーリング


メンバーはZZRのさっちーと、ハーレー883のやっちゃん

やっちゃんは、ご主人がさっちーと同じツーリングチームというつながり。やっちゃんとツーリング行くのはさっちーも初めて。

やっちゃんのご主人は元バイク屋でBMW S1000RRの黄色いのに乗ってらっしゃるそうです!テンション上がります

そして前のバイクはビューエルXB12Rに乗ってたんですってよーペースが合わないので夫婦で走ることはほとんどないそうですが

さっちーと8時に近所のサンクスでいつものように待ち合わせて、やっちゃんと石内のセブンで合流


お話してると50代くらいのサラリーマンみたいな人が話しかけてくる

どうもハーレーに憧れていたが限定解除など敷居が高くて、あきらめていたそうで免許のことなど質問されたのでお勧めの自動車学校や教習の料金も教えてあげた!えっへん

歳のことを気にされていたので「歳なんか関係ないですよ!急に思い立って62歳で中免、大型と取った人もいるんですよ!!」しっかりこちら側の世界に勧誘しておいた。


さぁ出発だ心配だった天気もよさそう。梅雨がうそみたい、けど雨具はしっかり準備して。

今日のかじ取りはわたくしです。途中までは、おばあちゃん家に行くのと一緒なので任せてちょー。

国道261号から県道40号へ出ます。川本からは三江線と並走する道。

打ち合わせ通りに「道の駅インフォメーションセンターかわもと」で休憩とルート確認。
ここから先はちと自信がないので、「次の信号を右、その次も右。右、右、左、右」と一生懸命覚えます。

実は今まで、この辺りから何回か迷っているのです。案内標識が追加されたのか、標識どおりに行けば迷いようがなかったのですけど。

DVC00152


















「いやぁー、着いた、着いた」迷うことなく無事到着。

お腹が減ったので何も見ることなく、三瓶バーガーまっしぐら!

2人は初めてなので、三瓶バーガーの建物がきちんとあるのに驚いてた。なんか道の駅みたいなのの中にひょっこりあると思ってたらしい。


DVC00154


















入り口ですでに『わさびバーガー』にすると言ってる。そいえば、そんなのがあったな・・・。
美味しそうだけど、辛そうだし空きっ腹に刺激物は胃の調子が悪くなるので、ベーコンのにしよう。

カフェラテ頼んだら「セットですか?」って聞かれたので「ハイっ!」って言ってみたらバーガーとドリンク、そしてポテトがついてきて驚いた。ドリンクだけのセットは無いんだね。食べきれるかな。

あぁー!しかもオニオン抜きっていうの忘れてたーがびーん・・・まぁ自力で取ればいいか。

お会計が終わった後で『モンベルカードご提示でステッカー差し上げます』って書いてある。

『モンベルのステッカーか、持ってるよ。・・・でも、もらえる物はとりあえず、もらっとこう。』

かわいいのもらっちったぁー、かっわいいのもらっちったぁー!三瓶バーガーのパティの材料たちのステッカー

みんなで食べてようと思い買ってみた「三瓶牛乳プリン」と一緒に。(いたって普通の牛乳寒天でした)

DVC00153


















花柄のテーブルクロスにおしゃれなパラソルのテラス席。女子ツーっぽいでしょう

しかーし!玉ねぎとったり、それぞれの感電エピソードやバイクでこけた話に大笑いして、肝心のバーガーの写真を撮り忘れてる

個人的にお勧めの小豆原埋没林 はまた今度。ポスターの写真がいまいちだったのか皆の心を動かすことができず・・・

BlogPaint


















草原に牛がいるらしいのでとりあえず三瓶山をぐるり一周してみることに。


「定めの松」っていう樹齢300年のぶっとい松がある所

ハーレーって自然の風景に違和感なく溶け込むね。おしゃれだーねぇー。


DVC00156


















ぐるーっと回って『国民宿舎さんべ荘』の足湯に到着。さびさびみたいなお湯の色、おりみたいなのが底にたまってます。

良さそうなお湯。500円でちゃんとお風呂にも入れるので今度はちゃんとつかりに来よう

BlogPaint


















女子たちの話が尽きる事はないのです。

ツーリングマップルを持ち出して帰りのルートの話し合い。行きのルートも良かったけど違うルートで帰りたい。

この時すでに3時くらい。

かってしったる峠があるのですが、2人に聞いたら「砂利とかぬかるみじゃなかったら良いよ」っていうので、そこを通る事に

来た道をちょこっと変更して、県道40号から県道7号、県道327、県道5号で国道261号に出ます。
自分で地図見て行ったので今回はルートを覚えてるな。


このルート2人とも楽しんでくれたみたいで良かった!


いつものように261号の渋滞のろのろ運転に巻き込まれ、ぐったり
時間に余裕があれば芸北に抜けたんだけどね・・・。


次のツーリングの約束をしてさよなら。女子ツーって、また違う楽しさがあるんだなっていう発見でした。


にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村  

トータル  250㎞くらいの女だらけの旅でした、ちゃんちゃん

このページのトップヘ