モトVTRスタート!

MT-07に乗る女のへなちょこブログです・・・VTR250とBuell XB12sからの乗り換えです。

2014年04月

我が家のサボテンに花が咲き始めましたので1枚。
DSC01145 
















ありがたい事に一年中、外に投げっぱなしで水もやらなくても毎年、花を咲かせてくれます。


ある日の父ちゃんとの会話。

浜松だの山葉発動機だの川崎重工業だのの会話の流れのあとで

『カワサキは神戸だよね』(モーターサイクルの方は兵庫県明石市)

『へっ?・・・神奈川県じゃろぅ』

『カワサキは神戸だよ。もともと造船会社だったんだよー』

『何を言いよるんね、ぽちょむ頭がおかしくなったんじゃぁないんね(笑)』

はっはーん、物知り父ちゃんでも知らない事ってあるのね
ヘ( ̄ー ̄)ノふふふっ






????


なんか会話、絶妙にかみ合ってるけど・・・?

もしや、父ちゃんの言ってる『カワサキ』『川崎市』の事?

一般の人には『カワサキ』=『Kawasaki』じゃあないのね・・・

思い込みの激しさとバイク寄りの脳みそがもたらした、奇跡的に不毛な会話なのでした。


みなさんは『浜松』や『三重』、ひいてはカーボンやチタンに過剰反応したりする事ないですかー(笑)

にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村

家の前の植え込みのハナミズキが綺麗に咲いていましたので1枚。
DSC01140















4月26日
天気は晴れ

朝8時前に出発です。


オリジナリティーに富んだルートで島根県の『三瓶山』を目指します。


広島市の安佐北区飯室方面に向かって走っていると、交差点でブロ友さんに目撃されます。

ぜんぜん気が付かなかったなぁ・・・。私ならわかるかなぁ・・・。


国道261号を大朝IC近くから県道5号にはいります。

広島県にしてはめずらしく、果てしなくまっすぐな道が続き人っ子ひとりいません。
BlogPaint 













まっすぐ見えるのは島根県のスキー場『瑞穂ハイランド』がある山。

ぴちぴちの後ろ姿で、点かないポジションランプを確認する男・・・と菜の花。
DSC01107














この先の島根県との県境の『三坂峠』がとにかく楽しい。


車酔いしてた子供のころから何十回と通ってきた道を今はバイクでくねくね走ります。



県道5号→327号→7号→297号→国道261号で三江線を何度かまたいで県道40号で進みます。



川沿いの道や遠くに三瓶山をのぞむ道中は気持ちが良すぎて何故かいつも写真少なめです。



三瓶山、到着。バイクがいっぱいです。



皮つなぎのご夫婦が轟音とともに来られましたが、バイクもつなぎもすご過ぎて、車種もなんだかよくわかりませんでしたが、つなぎにひっついてた『FIAT』っていう文字だけは確認しました
(?´・ω・`)


しばらく休んで、そのままどこかに行かれたようですが、ああいう方って食事とかどうされるんでしょうねぇ?

BlogPaint
















早速腹ごしらえ
『三瓶バーガー』香ばしくベーコンがはさんであるのにしました。
DSC01111














ウッドデッキのテラス席で食します。

肉感がはんぱなく、とてもうまいです。これが真の牛と豚だとするといつものはなんだろう・・・?

何故か岩国基地の航空ショーで食べたステーキを思い出させる味と香りです。

今回もモンベルカードを出して、オリジナルステッカーをもらいます。
DSC01113














とってもかわいいのですが、合いびき肉のもとなのです。おいしくいただいたよヽ( ´¬`)ノ

せっかくなので三瓶山を一周します。
DSC01117














ここに来ると何故かハーレーに乗りたい気分になります。


帰りは川本の町で給油して『江の川』沿いの国道261号を
『水の国』『風の国』、浜田道の旭IC目指して走ります。


広く綺麗で交通量も少ない川沿いの気持ちの良い道でした。


途中の桜江のあたりでこいのぼり!
DSC01124














新緑と岩肌がきれいで、のどかな良い景色です。
DSC01135














旭ICから再び県道5号へ。

芸北地方の
スキー場『ユートピア サイオト』への峠道、県道113号を走ると
BlogPaint














ひっそりとした棚田の風景です。


雲行きがあやしくなってきましたが、国道186号線をとっとこ走りいつもの
『道の駅 来夢とごうち』にて休憩。


緑やら白やらのビッグツアラーなどバイクがたくさん停まっていました。


湯来からのくねくね道の工事による片側通行で3度ほど足止めされましたが、くたくたになりつつも17時ころ帰宅。


なかなか良いルート選択で、気持ちよく走り倒した約300㎞の三瓶ツーとなりました♪

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村

昨日、家に帰るとテーブルの上にこんな物が置かれてました。

『お土産?梨ソース?美味しそう♪なになに・・・』
DVC00096 

















『フルーツらっきょう』

・ ・ ・

らっきょうじゃ無いほうが美味しいんじゃない?
DVC00097






 










『らっきょう』は冷やして食べても梨とからめても、デザートにはならないんじゃないかな・・・。

鳥取の仕事で、カラクリがもらってきたんだろう。

鳥取の名産品の『らっきょう』と『梨』

海で岩に張り付いてる『亀の手』は躊躇なく食べられるけど、これはちと勇気がいります。



※追記4月27日

せっかくなので食べてみるべくパッケージを破ると・・・ぷーんと、あの匂い。

そう、らっきょうです。ただのらっきょうくさいらっきょうです。
DSC01142 














見た目は、らっきょうにじょりじょりしたものがからまってる感じ。

味は・・・どうやってもただの酢漬けのらっきょうです。

フルーツのようにもデザート感覚にもならず、まったく梨を感じさせない仕上がりでした(笑)

ただのらっきょうとして美味しくいただきました☆ 

腰が痛かったり、いろいろでネタがたまってしまい、カラクリの真似してダイジェストにしてみました!

4月8日 母ちゃんと宮島に花見♪

フェリー桟橋で宮島の地図をもらいます。ここは桟橋前の
要害山(宮尾城跡)小さな山は桜でいっぱいでした。
DSC01023














飲食店や土産物屋がある通りの1本奥にある
『町家通り』趣あります。
DSC01027














今回はこの『町家通り』を通って
『多宝塔』『大元公園』のほうに向かいます。

馬酔木(アセビ)と鹿
DSC01030














DSC01045














山桜は終わりかけ
DSC01043














小鳥がすぐそこにいたりと、楽しい小道を歩き『大元公園』到着です。
DSC01046














DSC01051














イケメンかどうかは知らんけど、すらーっとした人力車のお兄さん。
BlogPaint














来る時に目星をつけて置いたカフェに入るよ
『ぎゃらりぃ宮郷』
DSC01057














築250年の元、杓子問屋さんだったお宅。中庭側のテーブル、天気も良く自然光が気持ち良かったです♪
BlogPaint














BlogPaint














DSC01061














女子にはたまらない感じのものがいろいろ置いてあります。
DSC01063














DSC01065














古い京雛
DSC01068














保存状態も良く少し大きめで、顔も綺麗で感動♪
DSC01071














明治時代のものだそうで、小物類も上質そうです。

杓子問屋、そうとう景気がよかったのかな?



そしてある日の夕ご飯

女子ツー友達のやっちゃんとそのご家族でご飯を食べに行ってきました。

小学生の女の子もいるのでお店はやっちゃん達に決めてもらったこちら↓
DVC00096
















御主人の後輩のお店『鉄板焼き&お好み焼き ソリーチェ』です☆
広島県広島市西区三篠町3丁目7-7


後輩の方とお母さんでされていてアットホームでくつろげる、お気に入りのお店になりましたー!


バイク談義に花をさかせていると、この後輩の方もバイクに乗りたいそうで皆さん、ぜひ売上に貢献してあげてこちら側の世界に引き込んであげましょう(笑) 


やっちゃんはスポスタに乗ってて、ご主人はBMWのS1000RRに乗られてます ♪ヒューかっこいい


そしてなんとなんと、その前がビューエルだったのです!なんという偶然でしょう!!


やっちゃんのご主人は、うすうすは感づいていましたが考え方とか性格が少し私と似てるんです・・・。


いっぱい話すのは初めてでしたが、ご主人もなんとなく気づいていらっしゃったようで(笑)


ちなみに、やっちゃんがカラクリに似た所があるみたいでした。


こんどは私とカラクリ、娘さんとご主人がスポスタでタンデム。やっちゃんは・・・ご主人の通勤用シグナスでツーリングに行こうねーと約束しました。


やっちゃん『私シグナスが一番速く走れるかも!』って言ってましたよー(●>∀<)ノ


 楽しい時間をありがとうございました、またご一緒させていただきたいです♪

 

そして、やっとこさ念願のJAFに入りました。
BlogPaint
















バロンのロードサービスは『あいおい』に入ってないと、継続できないそうなので将来的に保険会社を変えるかもしれないし・・・。


JAFの方がおっしゃるには最近は、保険会社のロードサービスとJAFのロードサービスを併用されるかたも多いそうです。


ガソリン持ってきてくれるし、場所によってはJAFの方が来るの早そうだしね。


この2枚のカードがあれば観光地の入館料や道の駅のソフトクリームなど割引や特典などたくさん受けられますよー♪ 


車でガス欠になりお世話になった時に、ついでに・・・と入ったらとても喜ばれました!


私も念願のJAFに入れてよかった良かった (人´∀`)

前回の記事にて丁寧なコメントをくださった方々、私の事まで気にかけていただきありがとうございました。
失礼ながらこちらにて、まとめてお返事とさせていただきますm(_ _)m



天気が悪かったりなんやかんやとバイクに乗れない日々が続いていましたが、梅見ツー以来一か月ぶりにバイクで出かけてみました。


先週の4月9日。



天気も良く、出発も11時くらいになったので身に着けるもので無駄に悩みます。



17時までには帰宅予定だから電熱ベストは・・・いらんな。



ライジャケのフードの毛・・・絶対、もうおかしいから、フードごとはずすっと。



インナーも外そう。山のほうに出るまでは、信号待ちとか暑いからベンチレーション全開にして。



一か月もたってると季節も変わっていて、なにかと出発前に手間取ります。



いつものように湯来温泉から筒賀を通り『道の駅 来夢とごうち』に到着です。



平日だというのに結構バイクが停まっています。みんな雪解けを待っていたのでしょう。



いつもの
『おふくろ弁当 もみじ』
BlogPaint















最近、胃の調子が悪く絶不調だったので、天むす1つとおやつと飲み物だけ買って出発です。


いつものように『温井ダム』に到着!ここの手前のトンネルは寒い《(゚c_゚;)》
DSC01080















秋にソロツーで来た時に桜の木がある公園を見つけて春に期会があれば春にお花見ツーに来ようとおもってたんです♪
DSC01082DSC01089








遊歩道をてくてく歩いて行くと

DSC01098















こじんまりした公園ですが桜がちょうど満開♪


メジロやクマバチに囲まれながら、ひとりお花見開始です。
DSC01100















今まで来るたびに言ってきましたが、
黒部にならぶアーチ式ダムなんです。
DSC01095















遊歩道を戻っていくと、桜の向こうになんかカッコいいVTR250っていうバイクが停まってたので写真を撮ってみました(笑)

DSC01102















そのまま気持ちのいい186号線を走り、県道11号から大規模林道を抜けて191号線、深入山方面に向かいます。



戸河内ではなく恐羅漢、深入山方面に抜けるのは初めてでしたが、山深い・・・。



大規模林道だけに、道は広いですがいかんせん山深い・・・。



肌寒く、前の週に降った雪がたくさん残っていました。


 近頃、体の調子がよくないので温泉でもつかることにして『いこいの村ひろしま』に来てみました。
DSC01103















昨年の春、深入山登山後にも来ましたが、今回もお客さんがぜんぜんいません・・・。


天然温泉じゃないからか、露天がないからか・・・でもヒノキのサウナもあるんだよ??貸切状態です。



新しくはないですが綺麗だし、脱衣場も気持ちの良い籐むしろ敷きだし、お湯も熱すぎず結構いいのになぜか不思議でいろいろ考えてると怖くなって早く帰りたい気分になりました。



がしかし、もったいなので結局ゆっくりしました(笑)



駐車場で荷物をまとめたりしていると誰か来ます。



支配人とおぼしきおじさんです。



『ツーリングですか?どこから来られたんですか?どこに行かれるんですか?』と、すごい話しかけてきます。



わざわざ出てきてまで話しかけるくらいだから何かあるのかと思い話を聞いていましたが、特になにもなさそう・・・。



ずーっと横に立ってるので、『いいですよ、わざわざ見送らなくても・・・。』ってやんわり言ったんですけど、静かにそこにたたずんでるので。



『自分のペースで帰る準備をさせてはくれないのね・・・ならば、さっさと逃げるべし!』とヘルメットをかぶり、グローブをはめて『じゃあ・・・』と軽く会釈をして取り回しの為、バイクを力強く押した瞬間・・・


腰が・・・終わった。

やばい、腰がやばい。

3年前にやったぎっくり腰が再発したもよう。



でもここでバイクを停めてうずくまると、またあれやこれやと話しかけられる。めんどくさいし、もう人の事なんて気に掛ける余裕は私には残ってないのだ。



こけないようにバイクを支えるのが精いっぱい。


とにかく乗ってしまおう。走り出せばこっちのもんだ、多分。


この駐車場から出た、見えないところでバイクを停めて休めばいい。とにかくこの場を去らなければ・・・。 



ぜんぶ、あのおじさんのせいだ、絶対そうだ。←なんでもかんでも人のせいにしちゃあいかんよ!


同じ体制でじっと立ってるのって腰にすごく負担がかかるんだよ!


疲れとか、色々で最近足や腰や股関節の様子がちょっとおかしかったのだよ。←ならツーリング行くなよ!


さっきまであんなに楽しかったのにさぁー (´Д`。)


効能のところに『疲労回復、腰痛~』って書いてあったのに、疲れを取りに来て何故腰痛がひどくなってる?



やばい、停まるのって絶対よくない気がする。ちょっとした段差も危ない。


前かがみは腰によくないけど、直立で乗るのも腰に全負荷がかかるような?


今無理したら明日の朝、ベットから起き上がれなくなっていろんなものにつかまりながらでないと何にもできなくなる。



ロードサービス呼んで、連れて帰ってもらった方がいいのかなぁ・・・そんなんありか?

いやいやそんな暇があれば頑張って帰ったほうがいいんじゃないか?



『また帰りに寄りますねー♪』っておふくろ弁当のおばちゃんに言ったのにさ、カラクリに『天むす弁当買うてきちゃる!』って言ったのにさ…信号以外は停まらんぞ。



なぜかしら遅い車の後ろを走ると痛みが増し、はやーく走ると腰が楽(笑)


なので無駄に追い越し、すり抜けます。


途中からすごーく早いでっかいトラックがいたので後ろについて走って、取締などにおびえる事なく早く帰宅することが出来ました。



どうにかこにかバイクにカバーとチェーンロックをかけ、荷物も投げっぱなしで這うように横になったのでした。



トータル155㎞の激痛、お花見ツーなのでした。


にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村


4月8日。このブログにも度々登場してコメントもくれていた『おすぎさん』が病気で亡くなりました。

カラクリと同じビューエルに乗っており、仕事帰りに見かけたカラクリが追いかけて連絡先を交換したのが始まりでした。

思い出してみれば、おすぎさんと初めてツーリングに行ったのが昨年の6月。

10か月しか一緒にいられなかったのですが、バイクの走り方も個性的で、楽しく優しい人でした。

思えば細かい住所もフルネームですら知らず、おすぎさんと同じ会社に勤めているER-6f乗りのMさんが教えてくれなかったら、亡くなったことも知らずにいたかもしれません。

家族葬で済ませるとのことで会社の方でも葬儀の事など分からず、少ない情報をたよりにフェイスブックで状況や告別式の場所などを調べて、Mさんとビューエル乗りのモネさんとカラクリと4人で兵庫県の伊丹まで行ってきました。

行くまでは思うところがいろいろあったのですが、きちんと見送ることができて本当に良かったです。

亡くなる2日前に一緒にツーリングに行っていたカラクリは、その時の事やおすぎさんとの出会いの事をご両親とお話ししたり、幼馴染の方に幼稚園や小学校のときのアルバムを見せて頂いてお話したりしました。

伊丹の町を通りながら『綺麗でいい街だな・・・おすぎさんはこんなところで育ったんだなぁ・・・』『こんな事でもなければ来る事もなかっただろうな・・・』とぽかぽかと賑わう街を眺めたりしました。

カラクリと出会った少しあとに病気の事を知ったようですが、私とは最後になってしまった『上関ツーリング』の時にも、『今度はあそこにあれ食べに行こうよ!・・・まぁ、また来年来ればいいじゃん!』などと話していたのに。

喪失感がひどく寂しく悲しい気持ちが消えませんが、綺麗な景色や美味しい食べ物を食べたときは『おすぎさん』の事を思い出すことにします。


4月5日土曜日

最近では我が家で春の定番になりつつある島根県の『斐伊川』の桜。

54号線を北上していくと『三刀屋(みとや)』に入り↓こんな景色が広がりテンションUPのはずだったのに・・・
斐伊川花見

















昨年の楽しい写真だよ・・・





天気はどんより、チェックし続けた予報でも、日中は3℃最高気温7℃で降水確率60%。

なので車ででかけます。
BlogPaint














バイクなら『高速であそこまで行って、そのあとあそこで休憩して、あっち方面に走ってそこから広域農道に入って・・・』って考えてたのに、最近すっかりへたれになりつつあるので中国道、松江道といっきに走り『三刀屋』でおります。

警察多い。そーいや、春の交通安全週間だったな。

やっぱり松江道は相性最悪。すごい眠くなる。

2車線になってる所は我が家では『チャンスゾーン』と呼んで大事にされております。我が家のかわいい車はMTなので1速落としてスタンバイでバビーンと追い越しますが、追い越そうとするとなぜか流れに乗って全体がスピードアップする・・・いったいどうしてなんだ?

ついたはいいけど、なんか天気いいしすごい着込んで厚いコートとか着て恥ずかしいんだけど(汗)

車から降りると風とか意外と冷たい。駐車場から桜並木に向かうべく、沈下橋を渡ります。
DSC00953














古事記の『ヤマタノオロチ』は氾濫する斐伊川のことだったとか。

ここは生まれて初めて行ったさくらの名所100選なのです。
DSC00989














駅周辺には花見に来られた外国人の姿もたくさんありました。安来の足立美術館がミシュランガイドに載ってるからかなぁ?
DSC00978














多分、一年で一番のにぎわい。
DSC00966














そうそう、このおじさんを探していたのだ。いい笑顔なのでそのまま載せちゃいますm(_ _)m
DSC00969














今回2度目になる『笠松蕎麦打ち同好会』の出店。

そば粉多めの出雲蕎麦です。

同好会のお店なのでもうけを考えないで、そば粉も良い物を使われてるそうで蕎麦の風味がいっぱいです。
DSC00972














『こううんなんです。うんなんです。』ここは島根県雲南(うんなん)市、うまいことゆうた!

腹ごしらえも済み、結構おなかいっぱいになってしまいました。
BlogPaint














日本人って桜が好きですね。なぜかみんなニコニコと幸せそうです。
BlogPaint














お兄さん、足が長い!

満開でしたが、少しつぼみも残ってたよ。
DSC00994














桜と家族って絵になるなぁ。
DSC01005














桜と花壇のムラサキハナナを撮ろうと思ったら・・・なんかいるよ(笑)
DSC01006














洋服や帽子に怪獣みたいな目とか鼻とか付ける!みたいなのをやってたんだけど、このひと大人ですよ。

花の写真とるのに必死だったみたい(o´∀`o)おかげでかわいい写真が撮れました♪

馬車もいたよ。ウマさん頑張れ!!
BlogPaint














いつもの公園でヤマタノオロチとスサノオノミコトと写真をとったところで、怪しい風が吹き始めたので帰路を急ぎます。
DSC01019














そのまま高速で帰ってはつまらないので三刀屋から東城街道314号線で『おろちループ』に向かいます。

このあたりの桜は・・・と思ったら、がっつりツボミです。よく見ると梅が満開なので、1、2週間遅れといったところでしょうか。

来週中ごろから末(20日ごろ)が満開くらいと思うので、お花見に行き損ねた方は温泉、お花見ツーを兼ねておろちループ周辺がいいかもしれませんよー♪

てか、寒い・・・窓くもる。

こりゃ雪じゃー(´□`。)

まぁ、予報で降るって言ってたけどね・・・。

『奥出雲おろちループ』到着。バ、バイクがいるよ・・・(((((( ;゚Д゚)))))
DSC01022














ナンバーは、っと『神戸』『姫路』『静岡』・・・ぎゃー寒い。

NC700の静岡の方とお話ししましたが、安来のほうまで行かれるそうでツーリングまっぷる片手にホットコーヒーを飲まれてました。

荷物少ないなぁって思ったら、メットインあるんですよね。

雨降ったりしたら、メットインは荷物の出し入れが苦じゃなくていいね。

中国道三次インターまでは覚えてるんだけど・・・熟睡してたらしく記憶がない(汗)気づいたらお家の駐車場でした。

今年も斐伊川は良かったよ♪ 

このページのトップヘ