モトVTRスタート!

MT-07に乗る女のへなちょこブログです・・・VTR250とBuell XB12sからの乗り換えです。

2014年09月

善は急げと早速、オペ開始です。

さよならありがとう、きたないエキゾーストパイプさん・・・
DSC02036

















なんかぶにぶにの丸いの(空気を吸うやつ)をはずしたり・・・
DSC02038

















いろんなねじをはずします。
DSC02039

















蛍光グリーンのは、荷閉めベルトで100kgまで大丈夫でラチェットでカチカチ出来るやつです。

フレームにかけて上から吊ってます。エンジンは下から油圧ジャッキで固定してます。

なんか以前カラクリガやったのとは少し違う方法らしいです。


さぁ、隙間もできたことだしエキパイの付け根のフランジ部分をはずそうか・・・って所でアクシデント発生!


さび、固着でスタッドボルトと頭のナット部分が一体化してます(汗)
BlogPaint

















めがねレンチを当てた状態であてをしてゴム槌でたたいたり、ラスペネを吹いたり出来る限りのことをしてみましたが、びくともしません。

しまいにゃ、六角の山がやばい状態になりつつ・・・

はずしてくれそうな所を探し近所のバイク屋に問い合わせてみますが、「フランジってどこの部分ですか?」と言われる・・・

結局隣町のハーレーカスタムショップの『モミアゲスピード』さんでやってもらえそうなので急いで組みなおして出掛けます。
BlogPaint

















知り合いの方も来られてるので心強いのです。

わんこ、お名前は「モミアゲハンサム」口に何かはめられてます・・・凶暴なんでしょう
DSC02047

















ちょっとよそ見してる間に、はずれてました。
DSC02050

















私たちがいくらやってもはずれなかったのに普通の工具でふぃっとはずしてました・・・
003

















こんなふうにあわれな姿に

そもそも変なサイズのフランジナットがむりやり入れてあったらしく、スタッドボルトごと抜いてしまったのでお店にある六角ボルトに交換してもらいました。

しめて、3240円なーりー。゜゜(´□`。)°゜

急いで帰る、また初めからばらす・・・よしよし、エキパイのフランジはばっちり外れる、と思ったらエンジンが思ったより下がらず時間ばかりが過ぎていきます。

皆さんお気づきの事と思いますが、やってるのはほとんどカラクリです。

私も一緒にやってるつもりなんですが「何にもできんね、もぅ自分でやったほうが早い!」と怒られ、主にジュースやアイスを買いに行ったり、ガヤ入れたり、記録係とか・・・もじょもじょ

今日もまた体をよじり足を折りたたみ、ほぼ1日がかりで作業終了は18時。

10時くらいに始めたのに予定よりだいぶん時間がかかってしまい、もう見ることもないかもしれない銀色のエキパイをゆっくり眺めることもなく、脱脂をしてカラクリのオイル交換にひとっぱしり。
DSC02055

















養生しててよかったです、傷や指紋も防げました。

翌日・・・300km走りまわったあとのエキパイの様子
DSC02139

















油分も残ってなくてキレイなゴールドに焼けました
(●´∀`)ノ♪
 
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村

ビューエルのエキパイが曇ったように見えるのは、汚れてるだけでなく表面にざらざらがあるんですね、そのままで焼けた感じもアメリカらしい無骨さで悪くないんですけど、車体についてない状態なんでついでに鏡面きらきら仕様にしてみよう!


先日、へこみを修復してもらったエキパイと耐水サンドペーパーたち。


このほか仕上げ用ピカールと電動ドリルドライバー用のフェルトバフ
005

















皆さんディスクグラインダーや電動ドリルドライバーに紙やすりのヘッドをつけてされてるようですが、ディスクグラインダーは難しそうなのと、電ドリのヘッドは1,000円くらいと意外と高かったので、時間はたっぷりあるし人間国宝の匠の手仕事でやってみることにしたのですが・・・


鉄かたい、こころ折れる・・・

ペーパーがぜんぜん足りないのでホームセンターに走る。

布やすり#80、2枚と#100、2枚と#120のスポンジタイプのやすりを買い足しました。

どうでも良いけど、値段そんなに変わらないので絶対国産の紙やすりがおすすめです。

しっかりしてるし、ひとかきが力強い気が・・・。


#120まで磨いたところ。でこぼこ取れなかったけど、まぁいいか

007

















ここまでも地獄だったけど、ここからがもっと地獄だった。

手足痛いし、同じ体勢で足折り曲げすぎてエコノミークラス症候群。

根性とか持久力とは無縁の人間なので、やり始めた事を後悔しつつ「きらきらエキパイ」から「エキパイ清掃」へとシフト・・・

時間があったはずなのに、なぜか時間がない。


筋肉痛でぎしぎし痛い体にムチ打って2日目の作業開始


耐水ペーパーで磨く、お風呂で洗剤で洗うの作業の繰り返し。

汚れた手はクリームクレンザーで洗うときれいになるのが判明


ピカール終了して、中性洗剤で脱脂

008

















へこみ修正部分の傷は深かったため、全部削り落とすのは断念。まぁいいさ。
010

















ざらつきを残したままでどんどん進めていった為、鏡面風のところどころにザラザラが・・・(汗)
011

















端っこの磨きにくい所なんか、こんなだよ。見えない見えない
014

 















取り付け時の傷防止と脱脂作業を楽にするため、養生してみた。
016


 






 







全部で15時間くらいと2000円くらいかかった。出来栄えは??だけど自分がんばったぁー(o´エ`ノノ゙

明日はエンジン半分ずらしのエキパイ交換作業!
 

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村

1000円の・・・
003 














 葡萄
『ナガノパープル』

気になって、気になって仕方ないので勇気を出して買ってみた。

なんでも、巨峰とリザマートってのを掛け合わせた種がなく、皮ごとたべられるやつでポリフェノールがたくさんとれるらしい。

 等級が高い、おいしい葡萄は黒っぽい濃い紫色で、白く粉をふいたように見える・・・って聞いたので、これは絶対にうまいはず。


ドキドキ、つぶけないように大事に持って帰ります。


なんとなく、房の後ろの方のを1粒もいで食べてみる。

むっちゃうまーい

甘くて、皮がシャリシャリだし大粒なのに種がないのがうれしいー

結果『ナガノパープルはとっても美味しかった!』 

9月30日土曜日

女子、男子の表現が正しいかどうかはさておき、カラクリの会社のMさんよりツーリングのお誘いがあり行ってまいりました。

「8時に出発できるように7時半くらいに集合!」


集合場所の可部バイパスのコンビニまでは1時間くらいかかるので、1時間半前に出発・・・7時前には着いちゃいました
(´・ω・`;)


朝早いコンビニは仕事に向かうトラックの人とかでいっぱいで何だか申し訳ない気分にもなる。



Mさん、ヤマハXVS950(カラクリの会社関係の人)


Kさん、ドラスタ(MさんがYSPのツーリングで知り合った女性)

エストのえっちゃん(カラクリ仕事関係の女性)

もう一人のMさん、ビューエルXB9sx(えっちゃんの彼氏)


本日のメンバー、続々と集合です。

BlogPaint 












 


彼氏さんについて行きます。

54号から土師ダム前の5号線を千代田へと向かいます。朝早いし、快走路・・・しかしそれにしても寒いヽ(≧Д≦)ノ

千代田インター横の
『道の駅 舞ロード 千代田』到着!石見神楽で有名なので、でーんっと大きな太鼓が屋根の上にのってます。高速道路からも見えますよー。
BlogPaint 














クネクネ好きのえっちゃん彼氏のご希望により私とカラクリの定番、県道5号の三坂峠をこえて島根入り。

私とカラクリはかれこれ30年以上通ってきた道だから・・・と繰り返して言ってましたが、みんなは楽しかったかなぁ??

一段落した所の
『道の駅 かわもと』で休憩。

えっちゃん彼氏に揚げ立ての、かりんとう饅頭をごちそうしていただきます!うまうまヾ(*ΦωΦ)ノ


しっかりしたリーダー達のおかげで快適にすすんでいきます。

見事に並んだ3台。同じように見えますが全部違う車種。
013

















天気もいいし、バイクがたくさん駆け抜けていきわくわく楽しい。


途中、いつもの給油ポイントの川本の町のガソリンスタンドが工事中(つぶれたのかも・・・)で超焦る。


彼氏さんの先導で三瓶山をいつもと反対周りに進みます。


初めて通った道。他の人と走ると新しいルートとか開拓出来ていいけど、覚えれたかなぁ?


農道とかぐるり回って三瓶バーガーに到着、気づけば前日の昼から何も食べてないので腹ペコのはずです。
022














今日は初のわさびバーガー。なんか肉、焼けすぎじゃね?でもね、岩国基地っぽい味がしてやっぱり美味しかった。
015














過去、食いに走りすぎて一度も撮ることが出来なかった
『バイクがいっぱいです』の図。
BlogPaint














人様のバイクをなめまわすように物色するカラクリ。

特に、端までどろっどろになったタイヤをはいたパニガーレがお気に召した様子。

自分のバイクを物色されるのってどうなんですかね?まんざらでもない感じ?それとも近寄って欲しくない感じ??

見てる私はハラハラ、ドキドキ。写真を撮ったらそそくさとビューエルのアイドリングを整えに行くのでした。

次はやっぱり西の原のビューポイント。
030














家族団らんのピクニックもメカメカしいバイクも楽しめる三瓶山なのでした♪
038














散策に行って戻ってくると、地面に寝転ばる大人達・・・あぁー、なんかこういうの見た事あるぞー!!
BlogPaint














ジュースを買いに行って戻ってくると私の順番がきたらしいです。

ヘルメットをかぶれだの、シールドは開けろだの、目線はこっちだの指図されます(笑)
061














 
このエキパイのへこみが無くなりきらっきらになる予定なんです♫

長さ、幅、高さともにPCXとほとんど同じ、で1200ccという不思議なバイク。


他から離れてポツンと停めてあるMR-Sが絵になってたので、かってにパシャリ。
BlogPaint














よく見ると三脚が置いてあるのかな?他にもそれぞれ4輪で来て車の写真を撮ってる人がいました。


まったりしたあとは、県道40号から国道54号に出るルートで帰路に向かいます。


県道40号の連続コーナーでいろいろ危険な目にあい、反省(●´・△・`)

すぐ図に乗るタイプなんで気を付けないとね・・・生きててよかった。


松江道ができてすっかり交通量が少なくなった54号線。


登坂もあるので超快適ルートへと変貌をとげておりました。


数ある道の駅は危機感を募らせたらしく、今まで見向きもしなかった2輪に手厚くなっておりました。

ここ
『道の駅 赤来高原』も屋根付きの大きな駐輪場やバイクのイベントなどで、夕方のニュースなどでも話題になってました。
BlogPaint














こんな特別メニューも
『CB400バーガー』
073















好きにブレンドできるハーブティーやイートインコーナー、お土産類もおしゃれで充実です。
BlogPaint















その後は可部の渋滞を回避する為、ふたたび土師ダム前をとおり千代田ICから高速に乗ります。

今までは、三次や庄原から乗ってましたが、こっちの方が楽だし安上がりで快適かも・・・気のせいか、ビューエルだと高速走行が苦手になって・・・(汗)


高速道路上でさよならーと解散したあとインカムの充電が切れ、五日市インター大渋滞の中、一般で下りたカラクリとETCが通らなくてめんどい事になった私はお互い行方不明に。



他のゲートも通らない所があったらしく3連休の初日というのもあり大渋滞。



初めて会うかたばかりでしたが、みんな楽しくておもしろくていい方ばかりで今回も楽しい320㎞のツーリングでした。


にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村

私、考えました・・・そして送りました。

そして返ってきましたぁー!!!
BlogPaint 














はやる気持ちをおさえながら梱包をとくと・・・

うわぁー、すごい!!!綺麗になっとるがなー((((ヽ(喜´∀`)ノ゚
083














キズはありますが、へこみは完全に直っております。さすがプロの仕事♪
080














こすって、こすってキラキラに磨きあげていく予定。

10月の阿蘇ツーまでに仕上げて交換するのです!


一連の流れ

患部の写真を送って見積もり、出してもらう

発送して到着次第、正確な金額と振込先の連絡あり

振込確認後、作業開始

多分、2週間もかからなかったと思います。

金額は10,000円+往復の送料くらいです。

掲載許可をもらってないので、浜松の工房とだけにしときます。


綺麗に直って、返ってきて嬉しくて感動です(p>□<q*)

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村

9月6日土曜日


カラクリは仕事でいないのでブロ友さんをお誘いしてお気楽ツーリングに行く事にしました。


健康の為に22時に寝ると朝4時に目が覚めてしまい、9時に集合でしたが6時45分に出発。


多少通勤の渋滞があったのと寒かったのとでのんびりになりましたが、結局8時15分に待ち合わせ場所の河内IC前のセブンイレブンに到着。
BlogPaint 















血糖値をあげるべく、飴を買う。↓ 飴は噛み砕けるタイプにかぎります!
DSC01907















ぞくぞくと・・・っていうか3台だけど、
バンディッドのオクさんジェスティー150でお子さんとタンデムで参加のももきちさん。いつもはビューエルです。


バイクの写真がぜんぜんないけど、進めます。


県東部のこのあたりはたいへん不慣れなのでルート選択、先導はおまかせします。


目的地もルートもお任せなので「お気楽ツーリング」なのです。

432号やら25号やらを通って
『帝釈峡』に到着。

途中、1台のバイクとすれ違う。ライトが特徴的なBMW R1200ST


あのバイクといい、今日は土曜日だし、むっちゃ速いし、この辺に出没すると言ったら・・・Noriさんだな。



速いな・・・でもジェントルマンだから制限速度内だな・・・。



オフロード仕様のセグウェイ発見。
500円で散策できるんだとー
BlogPaint 














ももきちさんが乗りたがってたけど、
『お父さんだけ乗るのずるいo(*>д<)oってなったらしく、私はこういう新しいものは苦手で必ずと言っていいほど失敗するので・・・。


カラクリはこういうの大好きなんで
『はぁー!!なんで乗らんかったん?』とののしられんだろうな、と思いつつパンフレットをいただいて後にします。


腹ごしらえー。
スコラ高原にきました。
DSC01912















神石牛の牛丼、食べかけ・・・実は大きなハエが飛んできて、箸でつついてもびくともせずにだいぶ長居していった為、ほとんど残しました。


ハエが逃げなかった瞬間、みんなの表情が凍りついたような気がしましたが美味しいお肉を食べられなかった私の為に、ももきちさんがカルビ肉を1枚くれました。
DSC01911















ありがとう、ももきちさんm(・ω・m)とろけるように旨かったです!
DSC01923















 ↑オクさんとももきちさんが注文したカルビ丼


ももきちさんがパンフレットにあった
『水陸両用車』を見に行ってみようとの提案で4人は移動します。
DSC01922















10分くらいなので乗ってきます!みなさんもどうですか?とももきちさん・・・どうしようかなぁーって思ってると、もう払ったんでどうぞ。ってももきちさん・・・
BlogPaint



 











あれよあれよという間にヘルメットをかぶらされ出発です。


さっそくカメラを手に乗り込みます、が甘かった。


そんな甘いもんじゃなかった。シャッターチャンスなど存在せず振り落とされないようにするだけで精いっぱいです。


オフロードコースみたいにデコボコの小山をのぼったり、泥水のみずたまりの中を走り抜けたり、ハードです。


大人でもしっかりつかまってないと飛んでいきます。


東南アジアのジャングルみたいな気分です。次は「水」のほうも・・・川に来ました。
DSC01919















こんなところ↑ 右側は川ですがタイヤの溝で水をかいて進む仕組みらしいので、少しだんだんがある川をくだってしまうと登ってもどってくるのは出来ないんですって。


スタッフの人が撮ってくれました
BlogPaint

 













駐車場に戻っても遊園地のコーヒーカップがどうのこうのと言いながらぐるぐる回す(汗)

目がまわるー!!と言うと、そんな人の為に・・・と反対にぐるぐる回る(汗)


ただ走るんじゃなくて、サービス満点でとんだりはねたり手や腰をすいりむいたり打ったりして楽しかったです。


またもや、ももきちさんありがとう
(いいですよー、て言うももきちさんの財布にまるでおばあちゃんのように無理やり千円札を入れましたw)

 じつはこのカナダ製のアーゴと言う車両は120万円くらいで買えてしまうらしいのです。


なんとも高いおもちゃじゃ・・・



ちなみにこの前の広島市の八木の水害の時にも出動させたらしいです。 



雨が降りそうなんで帰る事にします。


25号線とか26号線とか432号線とかを走り、途中でオクさんは高速へ。


ももきちさんに先導してもらいながら、雨が降り出したらすぐに止まって合羽を着ようときめてたのですが、すぐにポツポツしてきてコンビニの軒下に逃げ込み、合羽を着ようとしましたがぜんぜん間に合わず結構ずぶぬれになりました。



一瞬の出来事だったので、こんなことならとりあえずコンビニに避難すればよかった・・・と、ももきちさん。 



たしかにそうだね。どうせタンクバックはずぶぬれになってマップルは水没してたし。



東広島呉道路上で、ももきちさんと別れたあとにも雨がすごくて、瀬野川沿いはアホみたいに混んで東広島バイパスにのりたいのに巻き込まれ、慣れないレイングローブとクラッチとブレーキワークでくたくたになりました。



写真少なめで雨にも降られましたが次に行ってみたい所もあったし、楽しい290㎞の旅でした。


にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村

へこんでます。
DSC01902 















結構べっこりいって傷も入ってます。
DSC01903 















どの部分かというと

BlogPaint
 













赤丸の所です。

右側にこけるとここがあたります。ちなみにグレーのフレームも燃料タンクを兼ねたもので、ここもへこみます。

見てのとおり、エキパイが主張してますので、へこみ部分も主張してくることになります。


すすけたエキパイを磨いてやろうかと考えはじめ 『でも待てよ、へこんだままでピカッピカにしても意味なくないか?へこみ修復ってどれくらいかかるんだろう??』と思いはじめ。

業者を調べて写真撮って見積もり出してもらうと、送料別で9000円だそうです。

浜松のお店なんで往復3000円くらいか・・・。割と近くで良かった。

でもあくまでも修復なので何事もなかったかのようになるわけでもなく、深い傷は残るかもとの事。

そりゃそうだ。でも仮に傷が残ったとして『12000円』っていう金額が、こんなもんだろう・・・と思えるかどうかだな。

こればっかりは、やってみないと分からん。

もっというなら広島で直せる所があれば、なお良いです・・・。

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村

私の職場に定期的にこられるお客さん。

病院にいる奥さんの為に、毎週花を買っていきます。

余計なおしゃべりはせずに必要なものだけ買っていくおじさん。

 最初に来られたのは2年以上前だったかな、いつもモンベルのキャップとかジャケット着てたので
『山、登られるんですか?』って聞くと『あなたも、登るんね?』って話が盛り上がって。

よくよく話を聞くと、このおじさんはナント
『もうすぐ80歳になる』と・・・なぬ!!

体もがっちりして背も高くはつらつとしたこのおじさんはどう見ても60台後半くらいにしか見えないのだ。

営業トークではなく本当に驚いて『えぇー!!うそでしょー?ぜんぜん見えませんよ』 

『帽子かぶって頭、隠してるから。帽子とったら年相応』と言いながら

『仲間には怪物って呼ばれてる!』って言ってました。とても80歳にとは思えない体力だから 。

私を今時の山ガール的なものだと思っていたらしく、結構ガチな感じでの山の話をしてると、なんか楽しそうでした。

初めての阿蘇ツーの前に『今度、阿蘇に行くんですよー』って言うと『登山?』って聞くんで

『えぇっと・・・私、実はバイクにも乗ってまして、ツーリングに・・・』 って恐る恐る小声で言うと

なんと、この怪物もベテランライダーだったんです。

どんなバイクに乗ってたか、とか今は何に乗ってるか、とか峠から谷底に落ちて骨折ったとか。

そしてさらに、この怪物は写真もやるんです。

ツーリング時にウエストバックにカメラを入れると、振動が少なくてシートに乗るような形になって体もしんどくないよーって 自分がちょっと手を加えて使ってる、モンベルのウエストバックをわざわざ持ってきて見せてくれたり。

燻製教室とかエコストーブ手作り教室とか、5か所の登山道の整備 などなどいろいろされてる方で、『キャンプツーリングするんなら道具、貸してあげるよ』って言ってくれてた。


『最近、バイク乗ってますか?』って聞くと『バイク、全部手放した・・・カブも甥にやった』

『息子が、危ないからもう乗ってくれるなって言って・・・』

危ないって・・・まぁ、息子さんもバイクに乗る人なんだろうし、怪物も納得したんだろうけど・・・なんか寂しそう。

歳の問題?若くてもダメダメなやついるよ!って言いたい所だけど、いくら体力があってしっかりしてて経験値が高くてもとっさの判断が遅れたり、って事なんでしょうね。

なんにも言えなかったです。

あとで思えば『じつは大型二輪免許を取りに行ってた』って話をした時も、心なしか反応が薄かった。

限定解除の時代の人だから、あんまりよく思わなかったのかな・・・って思ってたんだけど、そうじゃなかったのかもね。

訳あって、この怪物とももうすぐお会いできなくなります。

もしかしたらいつか一緒にツーリングいけるかなぁ、って思ったりもしたんですけど。

寂しいなぁ・・・一つの時代が終わった気がしました。
  

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村

このページのトップヘ