モトVTRスタート!

MT-07に乗る女のへなちょこブログです・・・VTR250とBuell XB12sからの乗り換えです。

カテゴリ: バイク用品


あんこ抜きしてもらったシートのおかげでそのままでも普通に乗れるんだけど、より楽ちんにできないか?


厚底ブーツってどうなんだろう?って思ってたら、ヤフオクで新品がお安く出てましたー!


サイズも丁度よさげで「この値段で落せれば、まぁ最悪合わなくても売っちゃえばいいや」くらいの気持ちで入札したら、落せちゃいました( ゚∀゚)


バイク用の厚底ブーツって言ったらコレですよね『KADOYAブラックアンクルブーツA』
001 

















初めにまず思ったのが「かるっ!?」


すっごい軽いんですΣ(・oノ)ノ


サイズは丁度良かったー♪


厚手の靴下だと足首のあたりを全開にしてもひっかかるけど、一度入ってしまえばつま先あたりの余裕があるので登山靴っぽい感じ。


逆に薄い靴下だと、革が馴染んでないからなんだろうけど、くるぶしとか擦れて痛い感じがした。


裏は違うと思うけど何かビブラムっぽくて滑りにくそう。
002

















今まで使ってたのが『ガエルネ タフギア』
003

















マスツーのお昼に座敷とかで皆さんをお待たせしなくていいかと、脱ぎ履きのしやすそうなコレにしました。


イタリアンなアクセントの色とかカーボンっぽい生地のとことか、防水の生地とかラチェットで締め付け調整できるとことかも選んだポイントでした。


こう見るとささくれとか・・・
004

















今、気がついたけど生地の劣化とか・・・
005

















5年間まったく手入れもせずに使ってた割には綺麗なのか、オイルメンテでもしてあげてれば、もっと綺麗を保ててたのか。


NEWブーツとの比較ー♪
006

















まずガエルネのほうは24cmでカドヤは23,5㎝。


カドヤのほうがだいぶ大きく見えるけど、ガエルネのより軽い。


初め比較してみてがっかりしたのが、すっごい厚底だと思ってたのにそんなに変わらなかったヒール部分。


足首周りの保護としてはどっちのほうがどうってのは事故った事がないのでよく分かんない(?´・ω・`)


すね部分はカドヤのほうが長めで守れてそうだけど、足首そのものはレザー1枚って感じもするし。
007

















もともとタフギアのほうも厚底系にあたるのかもね。
008

















ところがこれ見てください!
009







































中が上げ底みたいになってて1㎝くらいは違いそうです(*゚ロ゚)


ネットで見てた時のウィークポイント


〇見た目もっさりしてて頑張ってる感じ

〇履き口がごつすぎてレザーパンツの裾がかぶせられないかも

〇甲の部分が分厚すぎてシフトチェンジが難しそう

〇歩きにくそう


ツーリングに行ってみたらどれも無駄な杞憂でしたー!


見た目のもっさりは自分が見慣れただけかもしれないんでσ(´∀`me)??ですが、ベルトをしっかり締めれば裾はちゃんとかぶせられるし、シフトをきちんと調整したのでチェンジに不便はないし、歩くのも普通。


カクンカクンってロボットみたいになるほどじゃないし、いたって普通。


それよりもまず足つきが超安定です♪


今まで足の前のほうで着いてたのが足真ん中くらいまで着くイメージで、信号待ちの時とか燃料満タンでも気楽だし両手離しても大丈夫!


どなたかが言っとられましたが「エンジニアブーツとライディングブーツの中間」ってまさにそんな感じです。


町乗りの時もちょっとおしゃれっていうか、ガエルネのよりは自然かな?


マイナスポイントは強いて言うなら、やっぱり脱ぎ履きが大変ってのと雨ってどうなの?ってくらいです。


ガエルネのは防水加工の生地でしたが、ツーリング旅行とかで雨の中ずっと高速走行してると縫い目から浸水してきてました。


その点、縫い目は前面下あたりには無いので、レザーの防水ってのをどうにかすればこのままでも良いかもー('ω'*)


足つきが不安な皆さん、ローダウンする前に試してみてください!超おすすめです(*′ω`)b



にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ


夏場にツーリングに行くと、ポッケがないもんでバイクの鍵やらリップやらをいちいちリュックを下ろして出し入れしないといけないんで「面倒だなぁ」って思ってました。


あんまり大きなのもおおげさで嫌だしアウトドアに振りすぎなのも嫌だしファスナーの開け閉めもし易いのがストレス無くていいな。


マムートのこれにしましたー♪ちなみにカラクリが買うてくれましたよ(o´∀`o)
BlogPaint 



















SサイズとMサイズがあるんだけど、どうせならって事でスマホが入るMのほうにしました。



裏のベルト部分は微調整がきくので多少太めなストラップにも取り付けられるかな?


上部にはカラビナみたいなのが付いててさらにワンタッチではずせるようになってます。
011



















取り付けてみましたー、こんな感じー!
005



















さらにベルトなんかにも通せるようになってます。

010



















こんな所にね

BlogPaint



















こんな風にもできますよ♪

007



















ショルダーバックに取り付ければ、バックをくるくる前へ後ろへしなくても鍵やら小物を取り出せる!

006



















内側はふわふわクッション性のある起毛素材なんでサングラスやデジカメも入れられるんです。

013



















素材はなめらかな撥水素材でファスナーも止水っぽいのなんでちょっとくらいなら雨も大丈夫かな?



ちなみにマンモスのマークはライトを反射するプリントになってます。


使用感は・・・


とっても満足!便利便利ー!!

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ


この前の岡山のツーリングから電源スイッチがきかなくなり、帰りの高速はとっても寒くてしんどかった。



ちょこちょこと接触不良で電源が入りにくいような感じのことはあったんで「まぁ家に帰ってちょちょっとはんだ付けしたら直るだろう」くらいに思ってました。


状況としてはバッテリーから伸びてるコードとベストのコードをつなぐと一瞬だけ電源スイッチのランプが点き、すぐに消える。


その後、電源スイッチを長押ししてもランプは点かないし、温まりもしない。


まずできることを色々やってみる。


バッテリーのほうに接続するコードのヒューズを予備のものに換えてみる。

一応違うバッテリーにも付けてみる。

スイッチを使わなければつくかも・・・とUSBを使用したリモコンスイッチを試してみる。


どれも結果は変わらず、壊れたまんま。



2013年の10月末ごろに購入したんで、もちろん保障なんかとっくに切れてますが「もしかしたら修理してもらえるかも」と取扱説明書を引っ張り出し、カスタマーセンターのようなとこに電話をしてみます。


結果・・・


そもそもヒーテックは修理ができないそうです。


対応としては、送料自己負担でメーカーに送ると通電検査とかして、その間2週間くらいかかるらしい。


故障が確認されたとして修理は出来ないから、新品を定価から30%引きで購入できるらしい。


そもそも私のこのタイプのベストはもう販売されてなくて、長袖のジャケットタイプか電源が別売のモバイルバッテリーのエリ無しベストに変更になってる。


なので現行品があれば同等のものとしか買い替えできないのかどうかはさだかではないけど。
022



































私はジャケットタイプはいらない。


電源後付けのタイプはバイクに乗ってない時も使えるし通勤の時にも使えそうかな。


でもスイッチがよくある肩というか胸元あたりのやつ・・・使いにくそう。


モバイルバッテリーはどれでも使えるわけじゃなくて、たまに作動しないのがあるらしい・・・


そもそも朝晩まだまだ寒いからどうにかしようとしてるのに、2週間以上かかってメーカー定価の30%引きで、そこに故障品の送料がかかるんなら正直普通に買っても、そんなに金額的に変わらないし早いんじゃないのか???


が、しかし結局バイク洋品店にも在庫がほとんどなく、釣具やとかにも電話問い合わせしたけど在庫がなかったんで買うんなら来年ゆーっくり選ぶ事にして、ホッカイロでやり過ごす作戦にシフトしました。


「まだ綺麗なのにな・・・」悲しい気分でベストを眺める。


どうせならボロボロになってもいいから、ダメ元で父ちゃんに直してもらおう!!!


というわけでバッテリーと一緒に実家に持って行きます。


父ちゃんこういうの得意なんで頼まれると必要以上に力が入ってしまうのか、基盤の裏をカチカチに固めてあった樹脂みたいなのも、一生懸命カッターナイフでほぐしてました(笑)


老眼で細かい所があんまり見えないらしく、配線を基盤に付け直したり手伝って色々いじりましたが、結局基盤についてるチップ?みたいなのとかあんなやつのどれかが壊れてて、そこを経由してベストに電気を送ったりスイッチを点けたりしてるようなのでだめらしい。


昔よりも部品もいろいろ小さいのね・・・途方にくれます。


じゃあそこを経由させないようにしてベストの電熱の線を直接、コネクターの線につないだらどうなのか???


線のところ自体はきちんと通電してるんだけど、そもそも電源スイッチが使えないって事はコネクターの抜き差しでON/OFFしないといけないし、まぁそれは良いにしてもどの温度で落ち着くか分からないよね。


どきどき試してみた結果、弱かもうちょっと弱いくらいの温かさのようでした。
023







 











まだ試し乗りはしてないんだけど、父ちゃんに感謝でどうにか今シーズンはやりすごせそうです!


にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへにほんブログ村


レザーパンツはいい調子です。


右足を熱から守ってくれてます。


でもやっぱり通気性がないから汗ばむと気持ち悪い。゚ヾ(´A`)ノ゚。


なので出掛けついでにクール系のインナーパンツを買ってみました!


タイチやゴールドウィンのが涼しいんでしょうけど生地がごつすぎるのと長い丈のしかなかったんでバイク用にこだわらずゼビオに行ってみました。


登山用、ジョギング用・・・いろいろありすぎてよく分からないので、お店の方に「汗をかいたらひんやりする様な素材で、膝上くらいの長さでできれば直ばきのインナーパンツないですか?」って聞いたらこいつを勧められました。
DSC03475 















バスケとかのインナースパッツらしいのですが赤やら緑やら青やらいろんなカラーがあってお値段1290円とお手ごろ価格でございました。


試着させてもらうと薄くて柔らかいので締め付け感も少なく、それでいてフィットしてひんやりした肌触りが気持ちよかったので靴下と一緒に買ってみました。


靴下は暑い時はさわやかに涼しく、寒い時はあたたかくっていう温度調節素材らしく朝と昼の温度差が多いツーリングにも良いんではないかと。


靴下も進化したものです(*゚0゚)


ちなみに店員さんに聞いてみると、ひと昔前にあった「汗を感知してヒヤッとする素材」は子供が肌にかゆみが出たっていう事例があったらしく今はもうないんだとか。


ふーん・・・


さてと、ツーリングに履いていってみたのでインプレッション♪


お手洗い行った時もすっすーって脱ぎ履きできて、バイクにまたがるときも足をしゃーってあげられましてノンストレスでございました!


ただ暑い中歩き回ったりしたあとだと膝がもごもごと汗でつかえると「あぁこーなると、やっぱ長いのがいいのかねぇ・・・」となりますけど、これぐらいやわらかい生地で長いのがあったら買ってみるかなー。


足がうっ血しやすいので足首までのは苦手なのです(汗)


結構、満足してます!


ゼビオの店員さんありがとうヽ(´▽`)ノ 


エンジンの熱から私の右太ももを守ってくれるアイテムを手に入れましたー!


とは言っても、ヤフオクですけど・・・


しかも、どなたかが履き慣らしてくださったものですけど・・・(´-ω-`;)ゞ


今履いてるいろいろなズボンとメジャーを出したりしまったりしながら、何週間もヤフオクを見守った結果こちらをゲット~(((((((っ´Ι`)ノ


FREEDOMって日本のメーカーさんのレザーパンツ
DSC03232
















わくわくドキドキしながらダンボールを開けてみると履きぐせもほとんどないし、なんと質感の良いことだろう♪
DSC03235
















これね、実はお値段が・・・

¥3,000なのだ!!!


まぁ、ヤフオク・中古品のなせる業ではあるんだけど(汗)


サイズきついかもしれないな・・・まっ、痩せるのはすぐだし¥3,000だからね( ・3・;)ヒューヒュ、ヒュー


さてメジャーとにらめっこしたサイズのほうはいかがか?


ふわぁ~!超ぴったり~ヾ(●゚v゚)人(゚v゚○)ノ


裾幅も長さもぴったりー♪


元のお値段はいかほど?って思って調べてみたけど、ショップの方でも現行としては販売されてないみたいで同じ物はありませんでしたので、20,000円くらいかなーっと。



☆ツーリングでの使用感☆



ウエスト部分のホックはボタンホールにはめるタイプじゃなくて「ぱちん」ってやつなんで、お腹をフンッってやるとはずれるのでベルトが必須(笑)


ポケットの端のリベットがタンクにあたるかと思ったけど、股上深めなので上着に隠れて問題なかった。


ステアハイドって革は
「軟らかくしなやかなのにそれでいて厚さがあり丈夫」だそうで、確かに乗り降りやポジション的にも窮屈な感じはしなかった。


どこでも気軽に座ったり、膝をついたりしにくくなった。


風を通さないので、オーバーパンツを履くのはおかしいけど肌寒いっていう微妙な時期にもってこいだった。


安心感が生まれてニーグリップしやすくなったので10km/hくらい速く走れるようになった気がした。


バイクをおりてても「バイク乗り」って感じになったと思う。


ただ、これからの季節が不安・・・


この前の奥出雲ツーリングの時はほんとに暑かった。


走る地域を選べばどうにかなるか?



パンチングだと風が通って気持ちいいだろうけど、右ケツというかももの所から熱風が入るんじゃーないのか???



虫がダイブしてきて汚れたり、雨が降ってきた時のためにせっせとオイルで手入れしてるのに早速出番がなくなるのか・・・
(o´_`o)


いやっ!暑くても倒れない程度にがんばって履き続けてみる!!!
  

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへにほんブログ村


暇な時間があったのでカラクリと散歩へ


川沿いを歩いたり裏の路地を通り抜けたりしながら、ホームセンター、もみじ饅頭屋、輸入食材のお店をまわってスーパーに寄って帰りました。


何を見るともなくホームセンターをうろうろ・・・


花苗や木材、カー用品とやっぱり工具を物色。


工具はいいですねぇー(*ノωノ)


そこでこんなの見つけました♪そして買いましたー♪


スイステック マイクロテック ST50022
img62347874 

























アメリカもの、パッケージがすでに洒落てますでしょ?

img62347872

























プラス、マイナスドライバーとペンチとニッパー的なものとインチスケール
img62347871

























ペンチの部分でキーリングをはさんで、ダライバー部分をくるりと回すと「あらっ不思議!」
img62347873

























それぞれの工具を持ってけば良いだけなんですけど、これで思いたった時にすぐまし締めできます(^_^)


ミラーの角度調節、バッテリーの端子、オイルドレンボルトとたいてのボルトはいけます!



あとはトルクスねじ用のT-27とT-30くらいがあれば大丈夫かな?



キー周りでガシャガシャしそうなんで、そのうち合皮でカバーでも作るかのー(●´Д`人´Д`●)
 
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへにほんブログ村


長らくお世話になってたLS2のヘルメットとお別れしました(´ノω・`*)


もうすぐ3年くらいたつので内装がへたれてきたのと、インナーバイザーの閉開ボタンのところの合皮がやぶけてきてたのと、重さが気になりだしたからです。



新しいヘルメットの条件は優先順に
「インナーバイザー付き、軽い、派手なの、帽体が小さい」です!


なかなか欲しいのがなくてそのままになってましたけど、やっと決めましたヽ(○´∀`)ノ


AGVのK-3SVイアンノーネです!


しかも誕生日のプレゼントでカラクリに買ってもらいました(●′ω`人′ω`●)何ヶ月も先のですけどね・・・


へいっ、かっこいい ♪軽くて派手だー(●´∀`)ノ♡


でも帽体でかいな
・・・そこまで考えてなかったけど、前のLS2よりさらにマッチ棒ではないか・・・
BlogPaint














カラクリのシンプソンのが丸いけど一番ちっちゃくて軽いかな
DSC03258
















遠近感でか手前のLS2のが一番でかく見えますけど、K-3SVの圧勝



このカラクリのシンプソンのは今やプレミアがついて新品なら60,000円くらいになってるそうな!
DSC03261
















チンカーテンもしっかりしてて内装の質感も良い感じ♪

DSC03262
















Buellにも超ぴったりじゃないかぁー
ヾ(*ΦωΦ)ノ
20150501_113537


















AGV K-3SVイアンノーネのインプレッション


※前のLS2エスプリの使用感とその他試着したものとの比較です


良い所
(*^ー゚)b

○ 軽い


○ ピンロックシートが付いててくもりにくい(らしい)

○ 視野が広い

○ 風切音は気にならない

○ ワンタッチのベルトで簡単

○ 包み込まれるような内装やチークパッドは窮屈ではないのにホールド感がいい

○ ベンチレーションはすごく風が流れる


悪い所(ノд`@)

○ 伏せぎみに乗るとピンロックシートの縁の所に目線がきて見にくい

○ ピンロックシートの透明度は高いけど、光が屈折して入りにくいのかトンネル内などインナーシールドを上げても少し暗い気がする

○ シールドが無段階開閉じゃないんで、1cmくらい開けるとかが出来ない

○ 帽体がでかい(Sサイズなら、もう少し小さくなる)



高速道路での使用はまだです、その都度追加していきたいと思います!

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへにほんブログ村

購入後、少しだけ適当インプレだけして、おしまいになってたが先日のBuellミーティングで質問されたりしたので、ここらで再び本気のインプレといきましょう!

私のあったかアイテムは
『ヒーテック電熱ベスト』


電熱アイテムでみなさんが購入されてるのはジャケットが多いようです。


正直な気持ち、ですから思いのままに記していきます。


なぜジャケットじゃなくてベストなのか・・・?


安いから! 

ジャケットは3万円以上しますが、私はベストを1万3000円くらいで購入してます。


はい、ここで「安いからって袖がないの買ったのか・・・馬鹿だな 
( ̄ー ̄)」って思われるでしょう。

袖があるやつを着た事がないのでそもそも比較のしようがないのですが 、ベストでも十分暖かいと私は思っています。

まぁ、すごく寒がりだし真冬もツーリングに行くので1月、2月は肩に小さいほっかいろを貼ったりはしてますがね(汗)

はい、ここでさらに「せっかく電熱アイテム買ったのに、カイロの世話になってたら意味ないじゃん」と思われるかもしれませんが、ここで重要になってくるのがバイクを降りた時。

電源を持ち歩けないヒーテック。走ってる方が暖かい・・・となるわけです(*´Д`)ノ´Д`)ノ´Д`)ノ´Д`)ノ

結局頼れるのはホッカイロなのです。

いやいや、お勧めしたいのはあくまでもヒーテックで(汗)


うぅ~ん、まとめべたなのでココからは駆け足でお送りしたいと思います。


ベストだと朝晩冷え込む春秋と長く使える。

分厚い冬ジャケのインに着ても、もごもごしない。関節を圧迫するものはうっ血しやすいので好きではないのです。

フリースやインナーダウンのインにも着られるスリムなシルエット。

電気入れて無くても意外とあったかい素材ですが、脱いでも小さくなって荷物にならない。

盗難が怖くてバイクに置いていくことができないので小さくしまえるっていうのは結構重要ですよー。

それぞれの感覚でしょうが、私はベストのデザインが好みです。

胴体が温かければ末端に送られる血液も温かい!という良くわからない持論によりコスパ等その他いろいろを考慮した結果、ベストで満足してます。

価格が一緒でもあえて、そ・・・袖なしの方を買うよ!!!絶対、買うよ
ヾ(・ω・`;)ノ


2014年番からハンドルバーに取り付けられるリモコンが温度調整のみでなく入りきりが出来るようになってるみたいですが、スペースを取るのと取り付けマウントの径が合わないのとで使用されてない方が多いようです。


ウエア本体のスイッチはとても操作しやすいので別にいらない気もします。

良いところばかりじゃ、なんなんで強いて悪いところもあげるとすれば、電熱グローブを投入しようとした時に長袖ジャケットなら袖口からコードをジョイントできるのですが、袖なしベストだったらどうなるの・・・っていうくらいかな

以上、本気のインプレといいつつ今回も独断と偏見に基づいた適当インプレでしたー♪ 

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへにほんブログ村

原付で出かけたついでに「2りんかん」でも寄って帰ろうか・・・なんかいい物あるかも

売り場で30分くらい、行ったり来たり。

買ってしまいました(汗)グローブ(BuggyユーレルレザーロンググローブSS)
DSC02331













メッシュグローブとウィンターグローブの間は、原付用のモンベルのとかレイングローブとかでしのいでたんです。

この隙間的な春と秋用のグローブがあればいいなぁ・・・と思いながら早2年。

そうこうしてる内に季節は移り変わるので、無いならなくても良かったんです。

でも、もふもふしたグローブって操作しにくくて手が疲れるんで、レザーグローブをなんとなく見てみると半額になってたんですよ。

外縫いなんでフィットしてても縫い目が痛くないやつ・・・なんで見た目はちょっとやぼったい
DSC02329















親指から人差し指にかけてレザーが当ててあるのと、アンチバイブレーションになってる
DSC02328

 













ウォッシャブルで手首しっかりホールドの長いタイプ 。ジャケットのベルクロと干渉して、ちょっともごもごしてます。

30分も悩んだのはデザインがあまり好みじゃなかったのと、2年間買わなかったのは本当はいらないからじゃないのか?って自分に自問自答してたから・・・

まぁ、安かったからね。

「悩むときは、両方ほしいか本当はどちらもそんなに必要としてない時」なんで買わないようにしてるんですが、そりゃこの「あってもなくても大丈夫」な時期のグローブに12000円くらいポーンって使えれば 悩むことも無かったんですけど。

ごめんね、新しいグローブさん。まだ使ってないからよく分かんないけど、あふれる愛情をそそいであげられなくて・・・

はぁーあ、HYODのジャケットの肩の白いところ1回走っただけですぐ汚れるし、メッシュも冬用も・・・なんかテンション下がるよ 


にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへにほんブログ村

配線ですが・・・実はとっくの昔にはがれてます(笑)

次の上関ツーの朝、コードをさそうと持った時にひとつ。そしてMさんのバイクが駐車場に横たわり助けに行こうとした瞬間にもうひとつ・・・。

コードを通した状態で置いてたので負荷がかかっていてきちんと密着したなかったか、寒すぎて粘着が弱まったか、そんな向きに力がかかることを想定してないので、ただ単に粘着が弱かったか。

やっぱり両面は3Mにかぎります。

皆さんにアドバイスいただいたように配線をぶった切って加工しようか?とか思ったけど配線の接続部分が増えるのがいやだったので『まぁ冬だけだし、このままでいいかぁ』と思い何事もなかったかのように放置。

ところが他の用事でホムセンに行ったときフラフラと物色していると、良さそうな物を発見!

あんだけ探したのに盲点の文房具の売り場にありました。
DVC00100

















新商品らしく、パネルにフック掛けになっていて、なんと見本もでております。

まさに探していた通りのもの!大きさのわりにマグネットも強力、うんこれなら良さそうだぞ♪

サイズは3種類、ちょっと大きいようにも思えるけど前回の失敗をふまえて負荷がかかりにくく、マグネットが強力な一番大きなサイズにしとこう。

カラーは残念ながらブラックはなく、ライムイエロー、ピンク、水色、ホワイト・・・なのでホワイト購入。

2個入りで390円くらい。筒状ではなく↓こんなふうに切り込みになっていて少し柔軟性のある素材。
DVC00101

















一緒に写ってる丸いのはスチールのプレートで裏が粘着になっていて、このプレートを付ければプラスチックなんかにも使えるようになるという・・・なんと気の利いた商品だろう。

早速セッティングしてみましたo(´∇`*o)(o*´∇`)o
DVC00103

















ちょっと大きいようにも見えるけど、先のコネクターよりは細いからコードが抜け落ちる事はないだろうし、しっかりついてる(ノ´ー`)ノなかなか良いではないか♪

にしても、ホワイトは目立つわぁ・・・(汗)

というわけで黒くしてみました!

謎のパーツを塗装するのでついでに。手軽でムラになりにくいので『シャシーブラック』でシュッシュッシューと3回にわけて。
DVC00096

















マグネット部分もマスキングして「完璧ー!!」って思ったけど、すぐ剥がれるだろうな・・・。

プライマー吹いたり、コンパウンドで下地けずっとけばよかったかな・・・まっ、いいか(´・ω・`)気にしない気にしない、明日は明日の風が吹くー♪

 にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村

このページのトップヘ